matsuyama のすべての投稿

新種目!

みなさん、こんにちは!水曜日担当の松山です。よろしくお願いします!

 

 

前回は体力測定イベントのお話をさせていただきましたが、今週からまた新たな種目の測定が始まりましたので、ここで少し紹介いたします!

今週から測定が始まったのは、腕立て・上体起こし・閉眼片脚立ちの3種目です!

 

 

『腕立て』は時間制限なしで、どれだけ腕立て伏せができるかを測る筋持久力種目です。

『上体起こし』は30秒間で、どれだけ腹筋ができるかを測るこちらも、筋持久力種目です。

『閉眼片脚立ち』は目を瞑って、片脚でどのくらい立っていられるかを測るバランス種目です。

皆さんが「これならできそう!」と思った種目に是非チャレンジしてください☆

 

 

そして今回も、スタッフ記録をご紹介しますね!

腕立て

・永谷トレーナー 121回

・西藤トレーナー  55回

上体起こし

・加藤練トレーナー 42回

・里沙トレーナー  26回

閉眼片脚立ち

・市川トレーナー   54秒

・尾崎トレーナー 1分5秒

 

皆さんのチャレンジお待ちしております!!!

体力測定WEEK!!!

みなさん、こんにちは!水曜日担当の松山です。よろしくお願いします!

 

 

以前のブログでも紹介させていただきましたが、昨日10月9日(火)より体力測定イベントが始まりました!

既に参加いただいた皆さん、参加の意思を伝えてくださった皆さん、ありがとうございます!

 

 

今週は握力と懸垂の2種目!

今週を逃すと、もうこの2種目は来年まで測定できませんので、是非ご参加ください!

 

 

ちなみに、スタッフもそれぞれ測定をしておりますので、こちらのブログでもスタッフの記録を紹介致します。

●1種目参加

握力 徳田チーフ   35.38㎏

    永谷トレーナー 45.82㎏

懸垂 青山トレーナー 30回

     尾関トレーナー 23回

 

●3種目参加

加藤練トレーナー 握力  57.7㎏

           懸垂  56回

           腕立て 51回

 

 

どうですか?超えられそうな記録はありますか?

皆さんのチャレンジ、お待ち致しております☆☆☆

お金か時間か

みなさん、こんにちは!水曜日担当の松山です。よろしくお願いします!

 

 

みなさんは1日24時間をどのように過ごしていらっしゃいますか?

仕事とプライベートの時間がどのような配分になっていて、プライベートの中でも家族と過ごす時間、友人と過ごす時間、1人で過ごす時間の割合がどうなっているかは人によって様々だと思います。

 

 

時間というのは、人によってはお金よりも貴重なものだと言われます。

みなさんの中でも、お金と時間どちらがより大切かと問われたら、意見が分かれるところではないでしょうか。

今の私の考えとしては、時間の方が重要かなと思います。

理由は仕事もしっかりこなしながら、プライベートを充実させたいからです。

 

 

人によってはお金よりも貴重な時間ですが、なんと自由な時間がありすぎると、落ち込みやすくなったり、うつ症状を引き起こしたりするというデータがあるのです。

そして、自由な時間が7時間以上ある人は、自由な時間が少ない人よりも幸福度が下がっているというデータもあるのです。

 

 

意外ですよね!

限られた少ない時間の中で、その時間を自分のため、家族や友人のため、自分も含めた大切な誰かのために大事に使うからこそ、幸せを感じるのかもしれませんね。

 

 

お金と違って時間というのは、誰にでも平等に与えられているものです。

その同じ時間を、時間がないと嘆いて過ごすのか、限りあるものと理解して大切に過ごすのかはその人次第です。

 

 

みなさんも時間に対する自分の考え方を見直してみてはいかがでしょうか。

かくいう私も時間がないことを嘆くタイプですので、(笑)

時間に対する捉え方を改めていきたいと思います!

スポーツの秋!

みなさん、こんにちは!水曜日担当の松山です。よろしくお願いします!

 

 

だいぶ肌寒くなってきて、夏物から秋物の服に衣替えしないといけない時期ですね。

季節の変わり目は体調を崩しやすいので、体調管理などに気を付けましょう!

 

 

そんな秋と言われて、食べることが大好きな私が真っ先に思い浮かぶのは『食欲の秋』なのですが(笑)

今日は『スポーツの秋』がテーマのお話をしていきます!

みなさんは館内アスレチックジム入口の横に貼ってあるPOPをもうご覧になりましたか?

ご覧になった方は分かると思いますが、『体力測定イベント』の時期がやってきました!!!

 

 

種目は全部で8種類あり、握力・懸垂、腕立て・上体起こし・閉眼片脚立ち、長座体前屈・しゃがみ跳び・連続立ち上がりとなっております!

この中から得意な種目を1つ選んでその種目のエキスパートを目指すか、全8種目の中から好きな種目を3つ選んで3種目合計の総合TOPを目指すかの2種類の参加方法があります!

 

 

去年まで行っていた全種目参加は今回から無くなりましたので、より参加しやすくなっております!

またこのブログにて、随時『体力測定イベント』の情報をご案内していきますね☆

 

 

期間は10月9日(火)~10月28日(日)までの約3週間で、週ごとに測定できる種目が変わりますので、自分の得意な種目の週に測定し忘れるということが無いよう、お気を付けください!

1週目(10/9~10/14)  握力・懸垂

2週目(10/16~10/21)  腕立て・上体起こし・閉眼片脚立ち

3週目(10/23~10/28)  長座体前屈・しゃがみ跳び・連続立ち上がり

睡眠

みなさん、こんにちは!水曜日担当の松山です。よろしくお願いします!

 

 

みなさんは夜ぐっすり眠れる方ですか?

私自身は比較的ぐっすり眠れていた方だと思います。

しかし、ここ数年の生活習慣によって夜型の生活が身に付いてしまったせいで、夜遅くならないと眠くならない体質になってしまいました。

 

 

夜が更ければ更けるほど、目が覚めてきてしまうのです。

一度眠りに入ると、何時間も眠り続けられるのですが…笑

「このままでは身体に良くない!」と思い、早めに布団に入って眠ろうとしても、なかなか寝付けません。

 

 

しかし、眠りに入らなくとも、目を瞑って横になるだけで、ある程度の疲れは取れるのだとか!

目を閉じているだけでも、脳に入ってくる視覚情報は遮断されるため、脳の視覚情報を処理する領域は休息した状態と言えます。

また、目を瞑ることによって光による覚醒作用も防ぐことができます。

パソコンやスマートフォンの画面から発せられる光を夜間に浴びることで、眠気を引き起こす睡眠ホルモンである『メラトニン』の分泌が減少してしまうのですが、部屋を暗くして布団に入って目を閉じていれば、光による脳の覚醒を防ぐことができ、脳を休めることができるのです。

 

 

あとは、眠れないことを気にしすぎないマインドが重要なのだとか。

なかなか眠れない・寝つきが悪いというみなさんは「眠れない。どうしよう。」と考えすぎてしまうことで、かえって脳が働いてしまうので、意識はあっても何も考えずにただ横になることから始めてみてはいかがでしょうか?

備えあれば憂いなし

みなさん、こんにちは!水曜日担当の松山です。よろしくお願いします!

 

 

ここ最近の日本は、地震に台風、大雨に土砂崩れなど数多くの大規模な自然災害に見舞われています。

これまでにそこまで大きな被害に遭わずに済んでいるという方も、明日は我が身かもしれません…

 

 

多くの日本人が一度は経験したことがある電気や水道、ガスなどのライフラインが止まる以外にも、住宅自体が倒壊や浸水の被害に遭い、避難所での生活を余儀なくされる、あらゆる公共交通機関の運行がストップし、出先で立ち往生してしまうなど様々な被災のパターンがあると思います。

当たり前ですが、まずは命が第一優先なので、命の危険がある場合は命が助かる最善の選択をするべきですし、被災によって一文無しになってしまったとしても、命が助かったことは不幸中の幸いと言えます。

しかし、いつかは必ず自分の住んでいる地域にもやってくるであろう自然災害に何の備えもせずにいるのは賢明ではありません。

 

みなさんはいくつできていますか?

 

・家の中に倒れそうなものがあれば、倒れないように工夫する。

・ベッド周りに大きな家具を配置しない。

・枕元にシューズや懐中電灯を常備しておく。

・非常食や飲料水は最低3日分ストックしておく。

・通帳や印鑑などはまとめて取り出しやすくしておく。

・コンタクトの方はメガネを常に持ち歩く。

・歯ブラシなどのエチケット用品を持ち歩く習慣をつける。

・避難用の荷物をリュックにまとめておく。

・携帯の充電は100%にしておき、充電器は常に持ち歩く。

・充電がなくなった場合に備え、家族や友人、恋人や会社などの緊急連絡先をメモしておく。

 

 

緊急事態の際は荷物<命ですが、災害の程度は実際に被災しないと分かりません。

災害に遭わないことが一番の理想ですが、『備えあれば憂いなし』

この言葉を肝に銘じて、みなさんのご家庭でもそれぞれ準備してみてください!

趣味!特にハマっているもの!

みなさん、こんにちは!水曜日担当の松山です。よろしくお願いします!

 

 

昨日の台風は凄まじかったですね。全国各地で甚大な被害が出たようですが、みなさんのお家は大丈夫でしたか?

ちなみにロクサンでは、全レッスン休講、営業自体は通常通りという形で営業をしておりました。

昨日来館してくださった強者のみなさま、自宅までの帰路でケガなどされませんでしたか?

自然災害には本当に太刀打ちできませんね。
太刀打ちできないながらも、普段から災害に備えておくことで、万が一の対策ができるようにしておきましょう!

 

 

 

話は変わりまして、今日のブログでは私の趣味であるDVD鑑賞、特にハマっている海外ドラマ『スーパーナチュラル』についてお話ししたいと思います!
『スーパーナチュラル』は2005年よりアメリカで放送が開始されたテレビドラマで、現在ではシーズン13まで続いております。

アメリカではシーズン14の製作も決定しているようなので、まだまだ続きそうです。海外ドラマは基本的に人気があれば、どんどんシーズンが増えていきます。

反対に人気がなければ、シーズンの途中であっても製作が打ち切られ、中途半端な終わり方をしてしまうことも…
そう考えると、とても人気のある作品のようです。

 

 

 

『スーパーナチュラル』のジャンルはホラー・アクションと呼ばれるもので、日本では少し馴染みがないかもしれません。
ホラーなので、様々なお化けや怪物がたくさん出てくるのですが、その化け物たちと戦うというストーリーなのです。

日本のおどろおどろしいホラーとはひと味違うので、ホラーが苦手な方でも意外と大丈夫かも!?笑
注意⚠グロテスクな描写は多いです。

 

 

以前のブログで、なぜ人は怖いものを見たがるのかというお話をさせていただいたことがありますが、覚えている方はいらっしゃいますか?
これは人間の脳が本能で刺激を求めているからなんです。

ホラーものやグロテスクなものが本当に無理という方もいらっしゃると思いますが、自分は大丈夫!という方には『スーパーナチュラル』おすすめです!面白いですよ!

私事ですが、今月シーズン13のレンタルが開始されるので、今からワクワクしております!笑
このように、プライベートの趣味(DVD鑑賞)のおかげで、メリハリを持って働けています。

みなさんもご自身の趣味をぜひお聞かせください!お待ちしています☆

座りっぱなしのデメリット

みなさん、こんにちは!水曜日担当の松山です。よろしくお願いします!

 

 

突然ですが、みなさんは1日何時間座り続けていますか?

 

 

デスクワークの方は仕事中ほとんど座りっぱなしだと思います。

それに加えて、通勤が車移動だという方も運転中は座りっぱなしということになりますよね?

また、家に帰宅してから夕飯を食べ、テレビなどを視聴してのんびり過ごすこの間もほとんどの方はイスやソファに座っているのではないでしょうか?

こうして考えてみると、私たちは1日の大半を座った状態で過ごしていることになります。

 

 

 

そしてみなさんは、この座りすぎが喫煙に匹敵するほどの健康被害をもたらすことを知っていますか?

なんと、1時間座り続けるごとに平均余命が22分ずつ短くなるという指摘もあるのです。

実際、座り過ぎの生活は細胞の寿命や老化に関連する「テロメア」の劣化を招くとされ、「座位による健康被害は、喫煙に匹敵する」と主張する研究者も少なくないのだとか。

恐ろしい話ですよね・・・

 

 

 

仕事柄、座った姿勢で過ごすことが多いという方は是非とも家での生活を見直してみてください!

ストレッチしながらテレビを見たり、普段家事をあまりやらないという方は家事の手伝いをしてみるのも良いかもしれません。

なんたって、命に関わる話なので。

さらに言うと、ジムへ通ったり、ウォーキングの習慣が身につくことがより理想的ですね!

 

 

 

ちなみに、ある研究では、標準体型の20~35歳の男性に3時間座ってもらい、1時間ごとに大腿動脈の機能を測定してみたところ、わずか1時間の座位で血液を循環させるのに必要な血管の機能が50%も低下することがわかったのです。

反対に、1時間に5分の散歩をはさむことで、大腿動脈の機能が正常に保たれることも明らかにされました。

 

 

 

長時間の座位が動脈の機能障害を誘発する一方で、座位時間の間にウォーキングや体操などの「座位を休憩する時間」を少しでも設けることで機能低下を防ぐことができるのです。

デスクワークが多く、家でもなかなか身体を動かせないという方は、仕事中の1時間につき約5分間の体操やトイレ休憩などを取り入れてみてくださいね!

ヨガ参加!

みなさん、こんにちは!水曜日担当の松山です。よろしくお願いします!

 

 

先日、ロクサンの『陰ヨガ』に参加してみました!

先日と言っても1ヶ月ほど前の話ですが(笑)、私にとっては初めての陰ヨガで、とても気持ち良かったです!

 

 

ここ最近、柔軟性を高めるために柔軟体操を続けていて、少しずつ柔らかくなってはいるのですが、身体の柔らかさのレベルをもう少し上げたいと思っていたところで、この陰ヨガに参加する機会があり、とても自分に合うなーと感じました。

 

 

そもそも陰ヨガとは、筋肉の緊張を緩め、ひとつのポーズを数分間キープしながらじっくりと身体の奥深くをほぐしていくヨガのことを言います。

陰ヨガではできるだけ脱力することを目指しており、ポーズの形もシンプルなものが多いため、ヨガ初心者や高齢者にもおすすめです。

 

 

ヨガには、陰ヨガの他に『陽ヨガ』というスタイルがあります。

陽ヨガとは、先に説明した陰ヨガとは異なり、筋肉を鍛えることに重きを置いていて、運動量も多く、発汗や体を動かすことでの爽快感が得られるヨガのことを言います。

ヴィンヤサヨガ、パワーヨガ、アシュタンガヨガなどがこれに該当するそうです。

 

 

ちなみに、ロクサンにはパワーヨガもあります!

パワーヨガにも以前参加したことがありますが、こちらもとても気持ちの良いレッスンでした!(レッスン中ではなく、レッスン後に!笑)

どちらにもそれぞれのメリットがあります!

まだ参加したことがないという皆さんは、是非ヨガ系のレッスンに参加してみてくださいね☆

スーパーフード 鮭!

みなさん、こんにちは!水曜日担当の松山です。よろしくお願いします!

 

 

みなさんのご家庭では、どのくらいの頻度で食卓にお魚が並びますか?

私は最近、鮭にハマっているのですが、この鮭の健康効果がすごいらしいので、今回のブログでは鮭について色々とご紹介していきます!

 

 

 

日本の食卓には欠かせない鮭は今、健康に良い上に低カロリー、そして老化防止にもなるスーパーアンチエイジングフードとして世界に注目されているんだそうです。

もともと鮭が白身魚なのはご存知ですか?

白身魚の鮭がなぜオレンジ色をしているのかは、『アスタキサンチン』と呼ばれる成分が関係しています。

 

 

 

このアスタキサンチンには美肌効果や発がん予防効果、糖尿病の予防効果や眼精疲労の解消などにも効果があると言われています。

また、アスタキサンチンは史上最強の抗酸化物質と呼ばれており、生物が生きていく過程において、どうしても体内で生成されてしまう強力な毒素である『活性酸素』を除去する働きがあります。

 

 

 

この活性酸素はとても酸化力が強く、体内の細胞を酸化させて傷つけてしまうため、身体の老化を早めたり、細胞をがん細胞化させたりしてしまいます。

つまり、いつまでも若々しく健康な身体を保つためには、この活性酸素を除去する必要があるわけです。

 

 

 

そして、私たち日本人が日常的に食べる機会がある鮭にその効果があるのです!

しかも、とても美味しいですしね!

みなさんも積極的に鮭を食べるようにしましょう!