kato のすべての投稿

秋を代表する食べ物

 

こんにちは!火曜担当の加藤です。最近はかなり涼しくなって、朝起きた時に肌寒く感じる時がありますね。秋がもう来ているのでしょうか。そんな秋といえば食欲の秋です!今日は食欲の秋を代表するさんまについてお話しします。

さんまは秋刀魚と書かれるように秋を代表する魚です。おいしいから食べるのも良いですが、栄養の観点からみてもぜひ食べてほしいのでご紹介します。

さんまは青魚なので、DHAやEPAが豊富に含まれています。DHAやEPAとは脂肪酸の一種で油のことです。この油にはコレステロールの低下作用があります。

また、EPAには血液をサラサラにする効果があります。動脈硬化や心筋梗塞の予防にうってつけです。

DHAは、脳や神経などの発達を促進したり、機能を維持するはたらきがあります。このため、DHAを摂取することにより、脳の活動が活性化され、学習能力や記憶力、頭の回転がよくなるといった効果が期待できます。

さらにさんまは、とっても良質なタンパク質を含んでいます。必須アミノ酸の種類と量が豊富にバランスよく含まれているため、さんまを食べることで、タンパク質で構成されている筋肉や臓器などの機能向上・維持が期待でき、体力の向上や、病気への抵抗力が高まります。

また、さんまに含まれるビタミンAには、眼を健康に保つはたらきがあります。

人間の視覚認知に欠かせないロドプシンと呼ばれる色素体をつくるのに、ビタミンAが必要となります。ビタミンAを摂取でき、眼精疲労や夜盲症などの予防・改善が期待できます。

さんまのわたを(内臓部分)食べていますか?ちょっと苦味があるので、食べていない方も多いのではないでしょうか。このわたには、お肌によいレチノールという成分が含まれています。レチノールはビタミンAの一種で、真皮のコラーゲンを増やす効果があり、肌のシワやたるみなどに効果があります。また、皮膚など、様々な粘膜を丈夫にしてくれるので、ハリのある肌をキープしてくれます。

このようにさんまには様々な栄養が含まれています。みなさんもこの秋にぜひさんまを食べましょう。

お風呂

 

みなさんこんにちは!火曜担当の加藤です。今日はお風呂についてお話しします。

僕はお風呂がとても好きです。疲れていても湯につかって深呼吸すればかなりリラックスできます。そして一人まったりとした空間を過ごせるのも好きな理由です。 

みなさんにはお風呂に入ること、湯につかることによる効果をお話しします。

湯船に肩まで浸かると、浮力効果によって体重は10分の1以下になると言われています。

一時的に筋肉や関節の負担を感じず、リラックスした状態になります。 緊張や疲労からも解放され、脳への刺激が減少することでゆったりした気分になるのです。

また、入浴中にウエストや足のマッサージをする人は多いと思います。 肩まで浸かった場合、ウエストが3~5cm、ふくらはぎが1cmほど引き締まっているのです。つまり湯船に浸かるだけで、マッサージの効果も期待できるというわけです。

さらに、体が温まると同時に血液も温まり、温まった血液が全身をめぐることで新陳代謝がよくなります。併せて、汗もかきやすくなるので、老廃物が排出されてデトックス効果も得ることができます。 血液の循環が促進されると、体のコリもほぐれますし、冷えやむくみの解消、自律神経のコントロールもうまくできるようになります。シャワーだけだと、芯まで温まらず表面だけになってしまいます。

良い効果ももちろんありますが、注意しなければならない点もあります。

まずは寒暖差です。特に冬場は温度の差が激しいので、心臓から遠い足先からゆっくりとかけ湯をして入りましょう。

次に長風呂です。長風呂をすると水分がみるみる奪われてドロドロになった血液が脳に巡ることで、脳梗塞を引き起こす恐れもあります。もし、温めのお湯で肩まで浸かるという人は、長くても10分までにしておきましょう。

お風呂の良いところや注意点を正しく理解して、毎日しっかり入浴しましょう。

バランスボール

 

みなさんこんにちは!火曜担当の加藤です。

いよいよ10月から僕が初めて受け持つレッスンのバランスボールが始まります。とっても緊張しますが会員の皆様と一緒に愉しみながらできたらなと思います。

今日はそのバランスボールを行うことによって得られる効果についてお話しします。

歪み解消

体幹部だけではなく、普段使わない小さな筋群を使用します。小さな筋群を鍛え、身体のゆがみを矯正することが出来ます。

ダイエット・脂肪燃焼効果
普段意識して使うことができないインナーマッスルを鍛えることが出来ます。このバランスボールを使ったエクササイズを行うことで、体は確実に脂肪を燃やしやすいカラダになり、ダイエット効果もあります。

腰痛軽減
腰痛の方は腹筋や背筋が弱いという場合が多いです。バランスをとろうとすると無意識に普段使わない筋肉を使い、知らず知らずのうちに腹筋、背筋を鍛えてくれ、腰痛を緩和してくれます。

どうですか?これだけ見たらもうやりたくなりますよね。バランスボールは、個人の運動レベルによって自由に強度を変えることが出来るので、初心者からプロのスポーツ選手までどんな人でも行う事が出来るのも魅力の一つです。つまり僕のバランスボールのレッスンはどなたでも気軽に参加することができます。

レッスン時間は木曜日の午後3時20分から3時50分までの30分間です。ぜひご参加ください。

スタミナに必要な栄養素

 

こんにちは!火曜担当の加藤です。最近体力が落ちたなと感じることはありませんか?僕は昔から体力がないので困っています。なので、今日はスタミナに必要な栄養素についてお話します。

基本的にはバランスの良い食事をとることが大前提です。それを踏まえたうえでまず必要となってくるものは炭水化物です。炭水化物は運動のエネルギー源なのでしっかり摂りましょう。ご飯やパン、バナナなどがおすすめです。

次にビタミンB1が必要です。ビタミンB1は摂取した炭水化物をエネルギー源として活用するための手助けをしてくれます。豚肉やウナギ、たらこに多く含まれているので、手ごろなところから摂取できるといいですね。

また鉄分も必要となってきます。運動量が多くなると酸素を多く必要とします。その酸素を運ぶための鉄分の需要も増えてくるのです。鉄分の多い食べ物としては、レバー、マグロ、大豆類、緑黄色野菜があるので、積極的に摂りましょう。

さらにカルシウムも必要になります。特にマラソンのような持久力を必要とするものだと、汗によって多くのカルシウムが排出されてしまいます。こうなると疲労骨折のリスクが高まり危険になります。カルシウムはやはり牛乳でとるのが基本ですが、お腹を壊しやすい方はチーズなどの乳製品も良いです。

今回ここであげた栄養素はもちろん大事ですが、その他の栄養素を取らなくていいわけではありません。バランスよく栄養を補給し、しっかりと体力をつけましょう。

吸収速度

 

こんにちは!火曜担当の加藤です。今日はみなさんに飲み物の吸収速度ついてお話しします。

実はみなさんがスポーツ時によく飲むスポーツドリンクは、体への水分吸収速度がとても遅いのです。どういうことかというと、味覚やエネルギーの補給を優先していて糖分が多く血液と等張(浸透圧が同じ)なために水分吸収は早くありません。また、飲料の中に糖分が入っていると吸収が遅くなるという実験結果も出ています。

ただ、吸収速度が遅いからといって決して悪いというわけではありません。脱水症状の回復や、炎天下のスポーツにおける熱中症防止に効果的で、特に日常生活の熱中症対策として有効と言われています。より効果的に摂取したいのであれば水で薄めることをお勧めします。

脱水の状態で最も効果的な飲料は経口補水液です。経口補水液とは、医学的知見から配合設計された飲料です。塩分などの電解質が十分量含まれるとともに、糖分を必要量含み、水分・塩分吸収に優れています。

塩分と糖分を理想的濃度バランスになるように溶かし、かつスポーツ飲料よりも薄めに調整された特別な水なため、ただの水よりも吸収が早いです。ただし、経口補水液は心臓や腎臓に負担をかけることがあり、医師からナトリウムやカリウムの摂取制限を受けている人は使用できない場合があるので注意が必要です。

ここで家でも作れる経口補水液の作り方をご紹介します。水1リットルに塩3g(小さじ1/2)と砂糖40g(大さじ4と1/2)を混ぜて溶かせばできあがりです。簡単ですね。レモンやグレープフルーツの果汁を加えれば、味も良くなり水分代謝も促せます。

暑さのピークは過ぎましたがまだまだ熱中症や脱水症状には油断できません。自分でつくることのできる経口補水液を作ったり、スポーツドリンクを水で薄めたりして、適切に水分補給をしましょう。

減量

 

こんにちは!火曜担当の加藤です。今日は減量についてお話しします。よくボクシングで減量をして計量するのは聞きますよね!実は僕がやっているアームレスリングも階級制なので体重の調整が必要なんです。もちろん無差別級もあるのでそれに関しては体重は関係ないですが、出場する方々は超重量級の方ばかりなのでとてもレベルが高いです。

アームレスリングの大会では基本的に5キロ単位で階級が分かれています。その数キロの差だけで力が劇的に変わってしまうので、選手の方々は制限ギリギリまで体重を合わせてきます。体重を落としすぎてしまうとその分のパワーも落ちてしまうのでとても調整が難しいです。筋肉量を落とすのではなく、脂肪量を落とすというのが減量での一番の理想ですが簡単にはいきません。

僕の体重は現在64キロなので階級的には65キロ級に出場することになります。なので調整をする必要はありませんが、過去に体重が65キロ以上あったときには減量に苦労しました。僕の場合痩せやすい体質なので減り幅が大きくなってしまいがちになります。そのためにあえて運動しない日を設けたり、食事の量を管理して何とか調整をしました。

減量において、またはダイエットにおいてもやってはいけないことを紹介します。1つは水を抜くことです。ボクサーは減量のために水を抜くことがほとんどですが、これを行うと体脂肪の燃焼機能が低下したり、血液がドロドロになってしまいます。もう1つは偏った食事、特に炭水化物を一切とらないということです。炭水化物は脳や体のエネルギーとなるため、全く摂らないとうまく身体が動いてくれません。

階級制のスポーツをやっていない限り減量には縁がないと思いますが、ダイエットにおいても共通する部分はあるので、やってはいけないことには注意して取り組みましょう。

こむら返り

こんにちは!火曜担当の加藤です。

まだまだ暑い日が続きますね。暑いと感じたら我慢せずにエアコンをつけたり、水分補給をしてくださいね。

8月6日に安城で七夕祭りがありました。ブログでもアームレスリングのイベントを宣伝しましたが、実は今回中止になってしまいました。去年使っていた場所が今年から許可が下りなくなってしまい断念しました。次回はしっかりと許可が下りる場所は探すのでその際はぜひお越しください!

今回はこむら返りについてお話しします。こむら返りとはふくらはぎの筋肉がつる現象のことを言います。激しい運動をしていたり、睡眠中に起きる方もいるのではないでしょうか?特に睡眠中に起こるこむら返りの痛みは辛いですよね。

こむら返りが起きる原因についてみていきます。主な原因としては、日頃運動不足の人が急に激しい運動をしたりすることや、脱水症状、熱中症の際にもみられます。また、足が冷えたときや妊娠中、病気では腰椎の疾患、糖尿病、肝硬変、腎不全などで起こるケースもあります。ナトリウム、カリウムなど電解質のバランスの崩れも原因になりやすいです。

対処法としては運動する前にしっかりとストレッチをして筋肉をほぐすことや、食事に関してはカリウムを補給するとよいので、緑黄色野菜やバナナなどの果物を多めに食べることが挙げられます。また、血行が良いと起こりにくいため入浴後にマッサージをするのも予防になります。

こむら返りになってしまったら、つま先を持ち、手前に引いてふくらはぎの筋肉を伸ばしましょう。この時にひざが曲がってしまわないよう注意してください。届かない方はタオルをつま先にひっかけて行っても大丈夫です。

予防をしっかり行い、こむら返りにならないようにしましょう。

流れ星

こんにちは!火曜担当の加藤です。

今日は流れ星についてお話ししたいと思います。というのも、ついこの前流れ星を見たからです。夜遅くに仕事から家に帰る道を歩いていて、ふと上を見上げるとタイミングよくキラッと!久しぶりに見た、というより見た記憶がないので、もしかすると初めてかもしれません。

いやー田舎に生まれてよかったです。笑 星そのものを見ることが好きな僕にとっては、なかなか幸せに感じるものでした。

clip_image002

ところでみなさんは流れ星の正体を知っていますか?

実は流れ星とは宇宙を漂っている星くずなのです。しかも、砂つぶか小石ほどの大きさしかないとは驚きですよね。そのような星くずが、地球の空気の層の中に飛び込んでくると、空気とこすれあって、温度が高くなり、もえて光を出すのです。これが、流れ星です。

また、僕も最初に言っていましたが、田舎で見られるというのはあたりに光が少なく、星が見えやすいというのがあるからです。

なので、山や海で1時間ほど空を見上げていれば流れ星は見ることができるそうです。意外と簡単に見られるものなんですね。

流れ星ってなんとなくロマンチックですよね。笑 プラネタリウムもきれいでいいものですけれど、やっぱり本物が一番いいと思います。ということでみなさんもこの夏は夜に海や山へ行って流れ星をぜひ見ましょう!

お祭り

こんにちは!火曜担当の加藤です。

 

今年の夏は異常なくらいの暑さが続いていますね。皆さんはしっかりと体調管理できていますか?室内でも熱中症は起こるものなので注意をして過ごしてくださいね。

そんな暑い夏といえばお祭りですよね!

clip_image002

花火や屋台、踊りなど夏の風物詩が祭りには凝縮されています。

僕は安城出身なので、安城の七夕祭りには小さい頃からよく行っていました。特に大きなイベントがあるわけではないのですが、屋台の食べ物や雰囲気が好きなので楽しめます。

そんな安城七夕祭りなんですが、実は僕もイベントを提供する側としてここ何年か参加しているのです!

僕が絡んでいるということはもちろんアームレスリングです!

ストリートアームといって路上にアームレスリングの台を置いて体験してもらうのですが、それを安城七夕祭りで行なっています。

今年は8月5日、夕方の16時頃から20時30分頃までアンフォーレ近くでやります!お時間がある方や腕に自信のある方は是非来てくださいね。

こんにちは!火曜担当の加藤です。

16日は海の日でした!皆さんはどう過ごされましたか?

僕はというと、

clip_image002

内海の海へ行ってきました!

かんかん照りの太陽の下、強者を求めてアームレスリングの台を持ってアームレスリングと海を満喫してきました。

やはり海というだけあって、自慢の肉体をお披露目するマッチョがたくさんいました!

そんな方々にドンドン声をかけていき、アームレスリングに参加してもらいました。逸材と呼べる方はさすがにいませんでしたが、中々強い方もいてとても楽しませてもらいました。

僕は泳ぐことが苦手なので海に入ってもただ浸かっているだけでしたが、この炎天下の中で冷たい海は気持ちよかったです。また機会があったら泳法のレッスンに参加して泳げるようにしたいです。

皆さんもロクサンのプールで暑さをしのいだり、海へ行っていつもと違った刺激を得るのもいいと思います。

暑い夏が続くので、しっかり体調管理をして夏を楽しみましょう!