kato のすべての投稿

金縛り

こんにちは!火曜担当の加藤です。

今日からロクサマーセールが始まりました!5月26日(土)までなのでぜひこの機会にお目当てのものを見つけちゃってください!

ロクサンのアイドルもこのようにお待ちしております。IMG_3828

さて、今回はみなさんにあまりなじみのないかもしれない金縛りについてお話ししたいと思います。

なぜ、そんななじみのない金縛りを取り上げたかというと、僕が金縛りによくかかるからです。笑

しかし、勘違いしてほしくないのは、「金縛りが幽霊のしわざではない!」ということなのです。

まず、金縛りというのは、目を開けて起きたかと思うと、体が動かない状態のことです。その状態の中で、「幽霊を見た!」「変な声を聴いた!」というようなことが起きるのです。僕も変な声や幽霊みたいなものはいっぱい見ました。笑

しかしこの現象は、現代の科学で証明できてしまうのです。詳しく話していくと、金縛りになったとき、頭は目が覚めていますが、体は目覚めていません。これは夢を見る状態である浅い睡眠、レム睡眠中に完全に頭だけ目覚めてしまうと起こることです。つまり頭は働いているのに体は休んでいるため動くことができないのです。この状態に対して脳が驚いてしまうため、そのつじつまを合わせるように幻覚や幻聴を見るといわれています。

この金縛りにかかる人にはいくつか原因があります。

①ストレス②生活習慣③体の疲労④興奮状態 また、女性がかかりやすいこともあります。

ではどうしたらこの金縛りにかからないのか、またかかった場合はどうすればいいのかですが、まずリズムを整え十分な睡眠をとることです。規則正しい生活を心がけ、7時間前後の睡眠が望ましいです。また、日頃からストレスをためない、ためてもすぐに発散することが大切です。

かかった場合は何もせず放っておくこと一番です。幽霊の仕業ではないとわかってしまえばすぐに慣れてしまうので放っておきましょう。

いかがでしたか?僕は金縛りにかかりすぎて今は全く怖くありません。笑

もしみなさんの中で金縛りにかかった方がいればぜひ教えてくださいね。

記念すべき第一回目

みなさん初めまして!今週から火曜日を担当させていただく、加藤練です。アスレチックジムの写真や一緒にレッスンを受けた方などはもうご存知かもしれませんが改めて自己紹介をさせていただきます。

生まれも育ちも安城市でいちじくを食べて成長してきた僕ですが、運動が大好きでこちらに就職しました。

突然ですが、ここでクイズです!

僕といえばなんでしょうか??

 

 

はい!もちろんアームレスリングです!!簡単でしたね!

ここで、「アームレスリングとは何ぞや?」と思う方がいると思うので説明しますと、簡単に言えば腕相撲です。正確に言えば腕相撲とアームレスリングは別物ですが...

IMG_3828

やり始めたきっかけは学生時代のアルバイト先で、どうしても勝てない先輩を倒すためでした。今では力と力のぶつかり合い、一瞬で勝負が決まる緊張感に魅力を感じてアームレスリングのチームに所属しています。

腕相撲でもそうですが、アームレスリングで相手を倒すために一番必要な筋肉は肘から下の筋肉、つまり前腕です。「え!?力こぶが大きい人が強いんじゃないの?」と思うかもしれません。実はみなさんが大事だと思っている力こぶ、つまり上腕二頭筋は攻められて耐える時に使っている筋肉なのです!

まとめると、攻撃の前腕・防御の力こぶなのです!なので「腕相撲が強くなりたい!」という方は、ぜひ前腕を鍛えてみてください。

その他、どこを鍛えたらいいかや、勝つためのコツなどいろいろあるのでまたどこかでお話ししたいと思います。もちろん、直接聞きに来ていただいてもかまいません!

と、アームレスリングの話しかしていませんが、これから頑張っていきますので、末永くよろしくお願いいたします。