inoko のすべての投稿

色が変わる不思議な海藻?

こんにちは、金曜日担当の猪子です。

今回の主役は『ワツナギソウ』

この海藻は越前で見られる海藻類の中で

『最もきれいな海藻』の称号を僕が勝手に授けた

栄誉ある、青く輝く海藻なんです。

遠くから見てもすぐに見つけられるくらい、

絶対的な存在感を放つワツナギソウですが、

実は本当の色は違うんです。

詳しくはこちらの動画をご覧ください。

見る角度を変えると色が変わるんです。

パッと見、じみ~な印象を受ける海でも

見方や目線を変えれば、華やかな存在感を

放つ生きものが見つかり、

印象がガラリと変わるかも(* ´艸`)クスクス

海には色々な個性を持った生きものたちがいますので、

気になった事は調べてみると面白いですよ(*^^*)

それでは、今回のお話はここまで。

また来週~

いのこ

猪子流スノーケリングでの楽しみ方♪

みなさん、こんにちは。

金曜日担当の猪子(いのこ)です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

僕は7月1日(月)にプライベートでも越前へ

潜りに行って来ました!

天気は快晴☀

水面は多少ざわついていましたが、

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そんなの気にならないくらい

気持ちの良い海でした♪

こんな時の浅場はとにかくキレイで、

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

目線を少し変えれば

水底に“ゆらめく虹”を

眺める事も出来ます。

 

そして、僕が今回のスノーケリングで

1番楽しかった出来事がこちら↓

野生のアナハゼとのふれあい体験♪

 

優しく、ゆっくり近づくと

こんな風に野生の子とも触れ合う事が出来るんです。

ただ、魚にも『性格』があり、警戒心の強い子もいるので、

そう言った子には、無理に触ろうとしてしまうと

『人間は怖い生きもの』と誤解をされてしまうので、

良い距離感を保ったまま観察してあげて下さいね。

※これは僕の主観なので、本当に誤解をするかは

『魚のみぞ知る』です。(笑)

 

ダイビングの世界ではよく

『生きものは触っちゃダメです!』

と言う話を聞くのですが、

僕は無理やり触ろうとしたり、

掴んだり、握ったりするなどと言った

生きものに対して『被害』が大きい行為はもちろんダメですが、

『触る行為』自体はダメではないと思っています。

ただ、その考えには触ろうとする生き物が

危険なのか? 危険ではないのか?

元気なのか? 弱っていないか? 怯えていない?

など、相手の事を知ったり、考えた上で触れ合う事が

根本にあって、大切にしています。

 

なので、みなさんも自然の生きものと触れあう時には

相手の事を考えたり、生きものの事をしっている方に

教えて頂きながら触れあってみて下さいね。

それがお互いに良い関係性を作る第一歩です!

 

と言う事で、今回のお話は以上になりますので、

また来週もよろしくお願いします。

いのこ

春のアイドル その名も『サクラダンゴ』

こんにちは、金曜日担当の

ダイビングショップ海ん中スタッフの猪子です。

今日は越前海岸で見られる生き物の紹介をさせて頂きます。

越前海岸は四季によって見られる生きものが違い、

それぞれの季節で目玉となる生きたちがいます。

今回は冷たい水温を好み、温かくなると姿を消す

春のアイドル『サクラダンゴウオ』です!

なんじゃそりゃ?

って思われた方、実はこの魚、

ダイバーには超絶人気の魚なんです。

そして、かな~り、かな~り見つけるのが大変な

水中ガイド泣かせの生きものだったりもします。

どんな子かと言うと、こちら↓

いや、どれだよΣ( ̄□ ̄|||)

※真ん中よりちょい下あたりにいます。

これでは分かりづらいので、

真横からアップで見てみたいと思います。

それがこちら↓

ドラゴンクエストのスライムみたい( ´艸`)

このちょこんと居座ってるお方が

『サクラダンゴウオ』なのであります。

可愛らしく見えて、大人です。

よ~く見ると、いっちょ前に、

白いアゴひげ?を生やしてますね。

中年のおっさんか!?(笑)

と、こんな感じで大人ダンゴも可愛いですけど、

実は子供の方がびっくりするくらいキュート♪

『天使の輪っか』なんてあだ名が

付けられるくらいの悶絶急の可愛さです。

ちなみに、冒頭に書いた『ガイド泣かせ』

の元凶は、子供ダンゴなんです。

先ずは見て頂きましょう!

頭の上の白い輪っかが天使の輪っかみたい。

海草の上で尾びれをゆらゆらしてたり、

ちょこちょこ動き回る仕草がまたかわいい~

見つけたらテンション上がります!!!!

でも、この子は本当にちっこい!!!!!

小指の爪より小さいです。

みなさん、大きさを想像してから

下の画像を見て頂きたいです。

えっ?ちっさ!!!!

そう、春の越前(4月~5月頃)は

広大な越前海岸の海で

こんなちっこいお魚を探しているんです。

もうね、これをリクエストされた時の

プレッシャーは半端ないよね。

ガイド泣かせだね。

でも、会えたら嬉しい。

お客さんに紹介出来たらなお嬉しい。

飴と鞭を両方くれる、春のアイドル

『サクラダンゴウオ』のご紹介でした。

みなさんも癒しや楽しさを求めて

海へ出掛けましょう(*^^*)

ダイビング大好き いのこ

大好きな海『越前海岸』

みなさん、こんにちは。

今日から新しく金曜日担当になりました

ダイビングショップ海ん中の猪子(いのこ)です。

これからはスノーケリングやダイビング

海の生きものたちについてお話をしていく予定です。

ここが僕の大好きな海

福井県にある『越前海岸』です。

10年前にここで、

初めてダイビングと出会い、

それから今日にいたるまで、

沢山の思い出や経験を積むことができ、

とても大切でかけがえのない場所です。

ダイビングライセンスの講習で

一緒になった仲間と

仲良く手を繋いで泳いだり

魚たちに囲まれたり

親子で仲良く水面を泳いで

生きものを観察したり

時には大海原を一致団結して航海?したりと、

越前の楽しみ方は人それぞれ、

たくさんあります。

これからは僕やお客さん達を楽しませてくれる

越前や海遊びの魅力を

思う存分お話しさせて頂きますので、

これからよろしくお願いします。

海ん中 いのこ