matsuyama のすべての投稿

先週の出来事!

みなさん、こんにちは!

先日のお休みに1人で小京都の湯へ行き、茶壺の抹茶風呂にのんびり浸かって、そのあとレストランで『湯あがりパフェ』を食べて、休日をしっかり満喫してきた松山です。

よろしくお願いします!

 

 

みなさんの中で、小京都の湯の『湯あがりパフェ』をすでに召し上がられた方はいらっしゃいますか?

西尾の情報誌に色々なパフェが掲載されていて、その中に小京都の湯のパフェも載っていたのですが、あの可愛らしく上品な見た目にすごく惹き付けられて、それが目的で小京都の湯へ足を運びました!笑

image

そして、なんと!見た目だけでなく、味もとっても美味しく、大満足でした!!!

中に入っているクリームとジェラード、スポンジやあんこなどの色々な具材が口の中に入れると、ものすごくマッチして、私はこれまで食べたパフェの中で1番好きなパフェでした!

甘いものが好きな方は是非一度、召し上がってみてください!

 

 

話は変わりまして、先日、ロクサンでも告知をしていたレズミルズイベントにスタッフ何人かでお手伝いに行ってきました!

ロクサンでも昔から導入しているレズミルズプログラム。このプログラムは全世界でとても人気があり、有名トレーナーさんに至っては芸能人並みの人気があります!

その有名なトレーナーさんに交じって我がロクサンのエース、徳田インストラクターと尾崎インストラクターがレッスンをしてきたのです!(尾崎イントラがロクサン以外で働いている会社が主催のイベントでした)

とってもかっこよかったので、みなさんにもその様子をお伝えしたいのですが、写真しかありませんので、写真でご容赦ください。

DSC_0516

DSC_0517

ロクサンの会員様も何人か来てくださっていました。ありがとうございます!

興味のある方は、また次の機会に是非ご参加くださいね!

防寒対策!

みなさん、こんにちは!最近、愛知県も冬は寒いのだなと痛感している松山です。よろしくお願いします!

年末年始に地元の秋田県に帰省して東北の寒さを思い出してきたばかりなので、愛知県の冬は乗り越えられると思っていたのですが、今日の寒さは骨身に堪えました…。

みなさんも防寒対策はしっかりと行い、体調管理には気を付けていきましょう!

 

 

ちなみにみなさんは、身体を温めるための行動と言われれば、どのような行動が思い浮かびますか?

例えば、温かい飲み物を飲んだり、お風呂に入ったりするなどの行動が思い浮かびますよね。

温かい飲み物を買って飲むことくらいは、自動販売機やコンビニが近くにあれば、すぐできる行動だと思いますが、今日のブログでは身体1つですぐにできる身体を温める方法を紹介していきます!

 

 

・かかとの上げ下げ

 かかとの上げ下げをする際に使われるふくらはぎは大きな筋肉の塊で、第2の心臓とも呼ばれています。かかとの上げ下げをすることで簡単かつ効果的にふくらはぎの筋肉を使うことができ、それによって温まった血液が全身に送られるため、身体全体を温める効果があるとされています。

・手のグーパー運動

手先指先の冷えには、グーパー運動が効果的です。手でじゃんけんのグーとパーの動きを繰り返すだけという簡単なものですが、しばらくすると、ぽかぽかしてきます。

 

 

また、カイロなどを持っている場合は、「3つの首」と「大きな筋肉」を意識して、その部分を温めると効率よく身体を温められます。

3つの首とは、「首」、「手首」、「足首」のことです。

ここには太い血管が通っているので、この部分を温めることで、より効果的に全身を温めることができるのです。

 

 

血管がたくさん集まっている大きな筋肉を温めることも、非常に効果的なのだとか。

ちなみに、カイロを貼るのにオススメの場所は「お腹」「腰からお尻にかけて」「太ももの前面」になります。

みなさんもぜひ試してみてください!

営業開始!

みなさん、明けましておめでとうございます!元旦に帰省先の秋田から愛知に戻ってきた松山です。本年もどうぞよろしくお願い致します!

 

 

ロクサンは本日より営業を開始しておりますが、営業時間が13時から20時までと短くなっておりますので、お間違えのないようにお気を付け下さい。

そして、この特別営業は1月4日(金)まで続きますので、ご理解の程何卒よろしくお願い申し上げます。

本日の『甘酒振る舞いイベント』は大盛況で、夕方には甘酒が完売しておりました。甘酒が飲めなかったというみなさん、大変申し訳ございませんでした。

明日1月3日(木)は、『スタッフとツイスターゲーム』で勝負をするイベント(もちろん景品あり!)を行い、明後日1月4日(金)は、毎年恒例おみくじ形式の『お楽しみ抽選会』を行いますので、みなさん奮ってご参加ください!

 

 

ちなみに、この帰省中は寒波が東北に到来している真っ只中だったため、例年以上に雪が積もって雪かきが大変でした。

a

bc

最後に、実家で母から私の幼少期の面白い写真を見せてもらったので、お見せしたいと思います!

e

なぜこのようなことになったのかは不明です。笑

みかん☆

みなさん、こんにちは!最近鍋にハマっている松山です。よろしくお願いします!

 

この季節は鍋料理がとても美味しいですよね!私はしっかり煮込んでくたくたになった白菜が大好きなのですが、みなさんはどうですか?

また、温かい鍋料理を食べた後は食後のデザートが食べたくなりますよね!

最近は食後のデザートでよくみかんを食べるのですが、今の季節はどこのご家庭にもみかんが常備されているのではないでしょうか?

 

 

今回のブログでは、そんなみかんの皮と実の間にある白い筋についてご紹介していきます!

このみかんの白い筋のことは『アルベド』と言います。

この『アルベド』と呼ばれる筋をしっかり取り除いて食べるという方も多いと思いますが、この筋は栄養価がとても高いのです!

 

 

腸内で善玉菌を増やし、お腹の調子を整えてくれる『ペクチン』と呼ばれる食物繊維がたくさん含まれていたり、毛細血管を細菌やウイルスから守ってくれる『ヘスぺリジン』と呼ばれるポリフェノールが含まれていたりします。

また、『ヘスペリジン』にはビタミンCの消耗を抑えたり、毛細血管を丈夫にしたりする働きがあり、動脈硬化や高血圧の予防にも効果がある、身体にとても良い栄養素なのです!

他にも、白い筋にはカリウム(高血圧やむくみに効果的)やビタミンE(冷え症やアンチエイジングに効果的)も含まれているようです。

 

 

こんなにも栄養がある白い筋を取り除いて食べるのは勿体ないですよね!

ぜひ白い筋をつけたままみかんを食べる習慣を身に付けてみてください!

筋肉痛

みなさん、こんにちは!先週のブログで話題に出した映画『来る』を一昨日映画館で鑑賞してきた松山です。よろしくお願いします!

 

 

先日、元スタッフの誕生日をスタッフの尾関と永谷、元スタッフの男性と一緒にお祝いしてきたのですが、その中で急遽映画を見ることになり、ホラーものを嫌がっている人もいましたが、半強制的にみんなで『来る』を鑑賞。私は大満足でした!笑

映画を見ること以外にもあることをしたのですが、そのあることをしたせいで私の身体は筋肉痛になりました。何をしたのかは、今週土曜日のうみトレーナーのブログをご覧ください!

 

 

そしてこの筋肉痛ですが、筋肉痛だからといって、絶対安静にしておくのが必ずしも良いとは限りません。

なぜなら、筋肉痛になっている時は筋肉が固まっていることが多く、血流が悪くなりやすいのです。

そのため、筋肉痛以外の別の部位を動かして全身の血流を良くしてあげることで、結果として筋肉痛の部位の血流も良くなります。

そして、血流がよくなると、筋肉の回復が促進されるのです!

みなさんも筋肉痛を感じた時は、無理のない程度に身体を動かしてみてくださいね!

イベント!

みなさん、こんにちは!今現在上映中の『来る』というホラー映画を映画館で見るかどうかとても悩んでいる松山です。よろしくお願いします!

 

 

私は映画が好きで、特にジャンルへのこだわりなどはないのですが、定期的に映画館で映画を見たくなるのです。

つい最近は『ファンタステック・ビーストと黒の魔法使いの誕生』を映画館で見ました!

『来る』という映画は、『ぼぎわんが、来る』という小説を原作とした岡田准一主演によるホラー映画です。

もともと、この原作小説を知っており、「あの怖い小説が映画化されるのか!!!」と、かなり驚きました。

可能であれば、大人数でこの映画を見て、鑑賞後にわいわい感想を言い合いたいところなのですが、ホラー映画は好き嫌いが分かれるジャンルなので、一人でチャレンジしようかなとも思っております!

また、この映画を見たかどうかについては、ブログにてご報告いたします!笑

 

 

話は変わりまして、ここからは楽しいイベントのお知らせです!

みなさんは年始をどのように過ごされるご予定ですか?

 

 

まだ何をするか決めていないという方は是非ともロクサンへお越しください!

1月2日(水)から1月4日(金)までの3日間は特別営業という形で営業を開始しており、この3日間の間には、甘酒振る舞い(お菓子もあります)や、スタッフとツイスターゲームで対決(スタッフに勝利した方には景品があるかも)、おみくじを引いて豪華景品をゲットなど、楽しい催しものを開催しております!

詳しくは、玄関とアスレチックジムに置いてある『新年イベントお知らせ』の案内用紙をご覧ください!

ちなみに、毎年恒例でロクサンから届く年賀状がおみくじの抽選券代わりですので、おみくじ当日は年賀状を忘れずにご持参ください!

みなさんのご参加、お待ちしております☆☆☆

二日酔い対策!

みなさん、こんにちは!つい先日、久しぶりの飲み会で軽い二日酔いになってしまった松山です。よろしくお願いします!

 

 

2018年も残すところあと1ヶ月を切り、忘年会シーズンが始まろうとしていますね。
先日の飲み会では、たくさん飲んだわけではなかったのですが、睡眠不足などのコンディションの悪さが影響してか、翌朝なんとなーく身体がだるく、体調が優れませんでした。

そこで今回は、差し迫る忘年会シーズンに向けて、二日酔いに効く食べ物・飲み物をご紹介していきます!

 

 

まず、身体がだるく、吐き気や頭痛がある場合は、脱水やアルコールが分解される過程で生じるアセトアルデヒドが原因と思われます。

アルコールには利尿作用があるため、飲酒中にもかなりの水分が失われています。
脱水に対しては、水分の補給がもっとも大切です。

吸収されやすいスポーツドリンクやお茶、栄養補給も兼ねたお味噌汁などが効果的です。

アルコールが分解される時に生じる毒性の高い物質「アセトアルデヒド」には、しじみやゴマが効果的。
二日酔いにしじみのお味噌汁が良いことは、既にご存じの方も多いのでは?

 

 

次に、吐き気に加えて食欲不振や下痢などの症状がある場合は、胃酸過多が原因の可能性があります。

胃酸過多に効果的なものとしては、生姜が挙げられます。
すりおろして、お味噌汁やスープ、紅茶に入れたり、ハチミツを溶かしたお湯に一緒に入れるなど一手間を加えましょう!

 

 

さらに、ズキズキとする頭痛がある場合は、アルコールによって血管が拡張していることが原因とされます。

このズキズキ頭痛には、血管を収縮させる作用のあるコーヒー、緑茶、紅茶などのカフェインが効果的です。
また、牛乳に含まれるセロトニンにも血管収縮作用があり、果糖にも頭痛を治める効果がありますので、ハチミツ入りの温かいカフェオレはかなりおすすめです!

ただし、一度に大量に飲むと、反作用的に血管の拡張を誘発することもあり、頭痛が悪化する危険があります。
カップ2杯くらいまでをゆっくり飲むようにしてください。

二日酔い対策を完璧にして、忘年会シーズンを楽しく乗り切りましょう!

ブラータ初体験!

みなさん、こんにちは!ここ最近、ものすごく興味があった『ブラータチーズ』なるものを先日スーパーで見つけて、とてもテンションが上がった松山です。本日もよろしくお願いします!

 

みなさんは『ブラータチーズ』をご存じですか?

ブラータチーズとはイタリア原産のフレッシュチーズのことで、モッツァレラ生地で作った袋の中に、細かくしたモッツァレッラと生クリームを混ぜたものをたっぷり入れて、巾着の様に口を閉じて作ったチーズのことをいいます。

真っ白でつるんとしたチーズの生地にナイフを入れると、とろりと中身が流れ出します。

味はさっぱりとしながらもクリーミーで、一度食べると忘れられない味です。

チーズ

消費期限が短いため、なかなかお目にかかれない品物なのですが、先日イオンのスーパーで販売されているのを見つけ、少々お値段は張りますが、一度は食べてみたいものだったので、思いきって購入してみました!

中に生クリームが入っているため、普通のモッツァレラよりも濃厚な味わいで、それだけで食べてもスイーツになるようなチーズでした!

チーズ好きの方はぜひとも試していただきたいです!

またもう既に食べたことのある方はぜひ感想をお聞かせくださいね!

口内炎

みなさん、こんにちは!最近、口内炎ができてしまった松山です。よろしくお願いします!

 

 

ある朝目覚めると、舌の左側に違和感があって確認すると、口内炎ができておりました。

口内炎ってものすごく不快ですよね。

 

 

『口内炎=生活習慣の乱れやビタミン不足』という思い込みがあったので、その日はビタミンを意識して食事を摂り、早めに就寝したところ、翌朝には治っていました。

これが口内炎が治った直接の原因かは分かりませんが、ビタミンなどの栄養をしっかり摂って、質の良い睡眠を取ることは健康な身体には欠かせないことですよね!

また、歯磨きなどで口の中を清潔に保つことも、口内炎を早く治すためには重要とのこと。

 

 

一口に口内炎と言っても、口内炎にはいくつか種類があります。

 

1、物理的刺激による口内炎

入れ歯や矯正器具などが当たったり、間違えて頬を噛んだり、熱い飲み物を飲んで火傷をしたりしたときにできる口内炎です。

2、カンジタ菌による口内炎

身体に棲み付いているカンジタ菌という真菌が原因で起こる口内炎です。免疫力が下がっていたり、口内が乾燥していたりすると、炎症を起こすことがあります。

3、アレルギーによる口内炎

歯の詰め物やかぶせ物、入れ歯に使われている金属などのアレルギー反応によって起こります。

4、一般的にみられる口内炎

ストレスや栄養の偏りが原因とされていますが、実際は原因がよくわかっていないのだとか。特に、外からの物理的刺激がなくても起こります。

 

ちなみに、上記4つが原因の口内炎は通常であれば、2週間ほどで治ります。

 

 

ただ、なかなか治らない場合は、口腔がんの可能性も考えられます。

口腔がんの特徴としては、自然に治癒しない・炎症箇所に赤い部分と白い部分が混在している・硬く、でこぼこしているなどがあります。

口内炎が長引くときは、一度病院で調べてもらいましょう!

内出血

みなさん、こんにちは!先日、足の小指に勢いよく物を落としてしまい、かなり痛い思いをした松山です。よろしくお願いします!

 

 

足の小指の件ですが、あまりの痛みでしばらくその場から動けませんでした。

そして現在、小指の周りは青黒く変色しており、どうやら内出血したようです。

今回のブログでは、そんな内出血ができてしまった際の対応をご紹介していきます。

 

 

内出血の初期段階での処置としては、突き指や捻挫、打撲などの処置と共通しています。

患部を動かさないように固定してから、氷水や湿布などで患部を冷やして、安静にすることが大切です。

ちなみに、内出血の色についてですが、青く見える時は皮膚に近い部分、黒く見える時は深い部分で内出血が起こっています。

また、痛みが伴う内出血の場合には、患部を冷やして熱をとることで、痛みを軽減させるようにしてください。

 

 

そして、回復してきた頃に患部を温めます。回復の目安は、内出血の色が青黒い状態から緑や黄色の状態になった時です。

患部に残って劣化した血液が吸収されることで、皮膚から色が消えていきます。

その劣化した血液の吸収を早めるため、患部を温めて血液の循環を良くします。

血液の循環が良くなると、酸素と栄養を含んだ血液が傷のあるところに流れ、回復が早まるのです。

 

 

温める方法は温湿布を貼る、あるいは入浴で温めるなどが効果的です。

回復してきた状態でも、マッサージなどで患部を触る行為だけはやめてください!

血液の循環が良くなったところで患部を揉んでしまうと、再出血する恐れがあり、内出血が悪化してしまいます。

 

 

みなさんもどこかをぶつけて内出血ができてしまった際には、まず患部を冷やして安静にし、回復してきた頃に患部を温めるという順番で対応してください!

そして、マッサージは厳禁ですので、注意しましょう!