saito のすべての投稿

イベント報告!&レッスン

こんにちは。

火曜日担当の西藤です。

 

今日は皆さま、何の日かご存知でしたか?

本日はフルーツ狩りイベントの第二弾!「ぶどう狩り」のイベントの日です。

帰ってきた会員様から、「いっぱい食べた!」や「お土産持ってきた!」など嬉しそうな声が聞こえてきて嬉しく思いました!

image

私もぶどう食べたかったです(‘U’)

 

今回だけでなく、ロクサンでは年中たくさんのイベントを行っています。

直近では吉良ワイキキビーチにて「吉良ワイキキフェスティバル」も行われます。

詳細POPがアスレチックジムやフロント前、プールなどにも貼り出してあります。

普段、マリンスポーツをする機会がない方はこの機会に、是非!ロクサンスタッフと一緒に参加してみて下さいね。

想像以上に楽しいこと間違いなし!気になることはスタッフまでお尋ねください。

 

イベントについてはここまでで・・・

今日は私のレッスンについてです。

私はプールレッスンとスタジオレッスンを行っています。

 

プールでは、

火曜日 12:00~12:45 らくらくクロール・背泳ぎ

水曜日 20:00~20:30 らくらくクロール・背泳ぎ

金曜日 20:00~20:30 アクアウォーク

スタジオでは、

木曜日 21:35~22:20 ボディパンプ45分

 

を担当しています。

プールのらくらくレッスンでは初心者の方から、基本を再確認したいという方まで多くの方が参加しています。

是非、泳ぎを始めたい方!ご参加ください。

また、レッスンの時間だけでなく水曜日の21:30~22:00まで、

私が担当のACT(アクアコミュニケーションタイム)という時間もあります。

私がメンバーズプールにいますので、プールでの歩き方や泳ぎ方などで聞きたいことがある場合や、

レッスンに参加するのは不安だけど泳ぎを始めたいという方はこの時間にプールに来て頂けたらと思います。

 

スタジオレッスン、ボディパンプはバーベルを使ったエクササイズです。

バーベルの重さは初心者の方でも不安のない重さから始めることができます。

他にも30分、60分のレッスンがありますので、興味がある方はフロントでご予約をお願いいたします!

一緒に目的別で楽しく運動しましょう。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

来週もよろしくお願いいたします

お盆

こんにちは。

火曜日担当の西藤です。

最近また一段と暑いですね!

 

今週からお盆に入りましたね。

皆さまはどこかお出掛けの予定がありますか?

 

ちなみにロクサンはお盆期間、

8月13日(火)、14日(水)は10:00から20:00まで、

8月15日(木)は10:00から17:00まで営業しています。

 

営業時間が短いため、お間違えの無いようご来館ください。

 

また今日から3日間はスタジオレッスンも普段と内容が違います。

普段、時間の都合などで出ることができないレッスンが今回ありましたら、是非参加して下さいね。

 

また今回は珍しく、ボディパンプのレッスンにテクニッククラスがついています。

時間は、8月14日(水)の12:40から13:30です。

 

ボディパンプはバーベルを使うのでキツそうなイメージが強いかと思いますが、軽い負荷からどなたでもご参加できます!

是非、この機会に参加してみて下さいね。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

来週もよろしくお願いいたします。

ロクサンの有効活用

こんにちは。

今日は土曜日ですが、代わりに西藤です。

よろしくお願いいたします。

 

今日はロクサンに来てはいるが「1つのゾーンだけ使っている」という方への、

「ロクサンの有効な利用方法」についてお話させて頂きます。

 

①時間がなくてアスレチックジムしか使っていないという方へ

毎回の来館で、リラクゼーションスペースもラウンジもオフロもスタジオもプールも使わないなんて勿体無いことこのうえない。

週に5から6回と、ほとんど毎日来ている人なら一週間のうち2から4回はアスレチックジム、スタジオをしっかり使いすぐ帰ってもいいかと思います。

他の2から3日はせっかくなのでトレーニングの休息日もかねて、プールレッスンやプールウォーキングやスタジオレッスンに参加、その後お風呂などの利用も考えてみてはいかがでしょうか。

 

一週間のロクサン利用方法の例

○一時間、アスレチックジムでみっちりトレーニングの日

○アスレチックジムをお休みしてスタジオレッスン1から2本参加して、お風呂に入って帰る日

○プールに入って歩いたり、レッスンに参加してお風呂に入って、リラクゼーションスペースで涼んでから帰る日

○とにかく仕事帰りにお風呂だけ入る日

○やる気が出なくても、テレビを見ながら有酸素運動を行う日

 

毎日来る事ができず、週に2から3日しか来れない方は、少ない回数でも時間を有効に使いましょう。

例えば、参加するレッスンを決めておきましょう。

そのレッスンが始まる30から45分くらい前にロクサンに来館します。

来館したらまずアスレチックジムでレッスン前のウォーミングアップでバイクをこいだり、軽く筋トレなどしましょう。

気分ではない日は、リラクゼーションスペースでくつろいだり、食事を持参しラウンジで軽食を摂ったりもよしです。

レッスン参加後に身体をスッキリさせるためにお風呂に入りましょう。

運動後に汗だくの身体は早く流してスッキリして、帰って楽な状態にしたいと思いませんか?

 

②ほとんど毎日来ているが、できる運動が少なくて時間をもてあましてしまう方へ

ロクサンは運動ができるスペース以外にラウンジ、リラクゼーションスペースもオフロもあります。

せっかく入会したなら使わなくては勿体無い!来館したら使うようにしましょう。

そして一番は運動をすることです。痛いところがあったり、行っていいのか分からない運動もあると思います。

1つの部位に対して1つの方法しか方法がないなんて事はありませんので、いろんな運動方法を一緒に見つけましょう。

時間を余らせることなく、時間を有効に使い効果的な運動をしましょう。

 

ロクサンで効果的に運動をし、継続をする為に参考にして頂ければ幸いです。

今回は2パターンでお話をさせて頂きましたが、他にも有効な方法があると思います。

不安を感じている方は是非、スタッフまでお声掛けください。

先週の火曜日のブログでもご紹介したのですが、ロクサンライフを継続するためにも、運動の行い方に変化をつけることも大切です。

いろんなペースでロクサンを有効活用してみましょう。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

ロクサン!モチベーションUP

こんにちは。

火曜日担当の西藤です。

 

アスレチックジム前で、おどろっちゃの動画が流れているのはご存知でしょうか?

クラブ会員様のキラキラした姿が写っています!

そして今夜19時、明日12時からキャッチにて放送されます

是非、見てください!

 

話は変わりますが、せっかくロクサンに通っているならイイ身体、万全の体調で、キラキラした素敵な夏を過ごしたいですよね。

しかし、暑くて動く気にならない方が多いと思います。

そんな時にロクサンで運動をする際、モチベーション高く、続けられるコツを西藤法でお伝えさせて頂きます。

 

①友人・ご家族の方を誘う

ロクサンで運動をしていて、友人やご家族の方と来ている方が多くいます。また一緒に行うことで楽しく続けられます。

身近な人が成果を出していると、自分の気持ちにも火がつきます。

まだ身近な人が運動をしていない方、または運動が必要ないと思っている方がいたら誘って一緒に運動してくださいね。

 

②一つのトレーニングだけにこだわらない

「私は筋トレだけでいい」という方もいると思います。しかし、どうしてもモチベーションが下がってしまう時はあると思います。

そこで他のことはしないと思わず、プールでの運動やスタジオレッスンという方法も組み込んでみてください。

一つだけに絞ってしまうと、せっかく週に3・4回来ているとしてもモチベーションが下がってしまい来なくなってしまってはもったいないです。

続けることで成果が出るのですから、続けるためにバリエーション豊富に取り組み、効果を出していきましょう。

 

③来る時間帯、または曜日を決めておく

時間帯を決めずに「時間があるときに行こう」これでは「時間がないから」といってこない理由を作ってしまいます。

いろいろな都合はあると思いますが、だいたいの時間が決まっていれば行かなくてはと思います。

そして、来たからには何かしらしなくてはと思うはずです。たとえ自分の意思で筋トレをしていて「やる気が出ない・・」となっても、ロクサンには目的別のレッスンが豊富です。スタジオに入れば動かざるを得ない。そして、やっていくうちに楽しくなってしまう!

 

④やる気がなくても来館する

とりあえずロクサンに来ましょう。ロクサンには後押しするスタッフがいます。やる気が出ないなら話しかけてください。

マンネリ打破から、他のオススメを案内させて頂きます。

どうしようもない日はお風呂だけでも入りに来てくださいね。

 

④体組成測定(カウンセリング)の日にちを決める

なにかしら目標を持ってロクサンに通っていると思います。病状改善、体型改善、健康維持、運動を楽しむためなど。

せっかく運動をしているのですから、小さな目標を3ヶ月に一回くらい立てて行ってみましょう。

長く通っている方も、入会したばかりの方もです。

体型を気にしている方なら、3ヶ月(半年に一回でも)経つたびに測定しましょう。変化がでているのかわかります。停滞しているなら新しい行動を一緒に考えましょう。

 

気を張り詰めすぎずに、ストレスにならない範囲での皆さんにあった運動をしましょう。

何がいいのか分からない、ペースがつかめない、と思っているならスタッフと一緒に考えましょう。

西藤法が少しでも参考になれば幸いです。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

来週もよろしくお願いいたします

ゴキブリ

こんにちは。

火曜日担当の西藤です。

 

今日はゴキブリについてお話をさせて頂きます。

何もしていなくても他の虫より嫌われているゴキブリなのですが、なぜ嫌われているのでしょうか。

 

誰もが嫌がるゴキブリが家に来なくなるための対処法を今日はお伝えさせて頂きます。

 

ゴキブリを家に入れないために

●部屋をこまめに掃除する

驚異的な繁殖力のゴキブリは食べカス・髪の毛・ゴミなどあらゆるものを食べて生き残ります。

ゴキブリの食べ物となるものをしっかりなくしましょう。

●部屋の隙間をとにかく作らない

数ミリの隙間から侵入してきます。5ミリでも入れるようです。

主に入ってくる場所

・エアコン周り

外にある排水ホースは使っていない時期にゴキブリが中をとおって部屋に侵入します。

網などを付けて通り抜けないようにしましょう。

またエアコンの室外機は、ゴキブリの越冬場所になりやすいそうです。使わない間は隙間がないように袋をかぶせておくと効果的です。

・お風呂やトイレの換気口

ゴキブリは壁も昇るので壁の高い位置にある換気口からも入ってきます。網で覆うと効果的です。

・ベランダや排水口

ゴキブリは排水パイプの中からも、排水パイプの外からも入ってくる場合があります。隙間がないか確認をしてみて下さい。

お風呂の排水溝には網を使い侵入を防ぐこと、またネットを使いエサとなる髪の毛を定期的に掃除することが大切です。

ベランダも同じく、ネットで入らせないことが効果的です。集合住宅の場合はゴキブリの移動が特に多いので大切です。

・玄関や窓

ゴキブリは窓が開いていれば堂々と入ってきます。なのでもし掃除や換気で窓を開けるのであれば網戸を閉めるようにしましょう。

また網戸に破れている箇所がないかの確認が大切です。

●消臭剤や洗剤にはハーブ類・柑橘系を使う

この二つの香りを嫌う傾向があるそうです。アロマオイルでもいいようです。

ゴキブリの出入り口になりそうなところに置いておくと効果的かもしれません。

 

嫌な思いをする前に、現れないように対策をすることが大切ですね。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

来週もよろしくお願いいたします

水道水

こんにちは。

火曜日担当の西藤です。

 

今日は水道水についてです。

日本の水道水は、世界で一番安全といわれています。

 

安全な水道水にも危険が含まれているようです。

水道水は確かに安全のようですが、問題があるのは使われている給水管のようです。

 

1980年代後半まで鉛製の給水管が使用されていました。

この鉛製給水管から鉛が水道水に溶け出し、水が汚染されてしまっています。

鉛製の給水管でない場合でも、管が耐用年数を超過しているものも使われています。

そのため水道管に大量の赤カビの発生や腐食による水質の悪化や、漏水事故が起きているなど水道管の耐震化率は低くなっているようです。

 

水道水は、水質基準を多く設けていますが、水道水に含まれるカルキ(塩素)は、やはり人間にとって有害な物質です。

理由として、消毒のために使用している塩素によって発生するトリハロメタンが発がん性物質だからです。

トリハロメタンとは、臓器に多大な悪影響を与えるだけでなく、アトピー性皮膚炎や精神疾患の原因になる可能性が指摘されています。

 

水道水は上のような問題があるとしても、厳しい水質基準51項目をクリアしていることが前提なため安全性も確保されているので、絶対に飲むことはよくないこととは言い切れません。

飲料水として安心して飲む場合、沸騰させることが一番だそうです。

カルキ(塩素)を抜くためには約40分間、沸騰し続けるが必要といわれています。

ただし、沸騰してすぐの場合、トリハロメタンが多く発生している状態になるため、直後に飲むのは控えましょう。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

来週もよろしくお願いいたします

絶滅しそうな動物

こんにちは。

火曜日担当の西藤です。

ここ一ヶ月くらいのことなのですが、朝起きてボーっとテレビを見ていると、都会のネオンに群がるインコや、孔雀が大量に歩いていたり、田んぼにサギが大量発生というニュースを見ることがありました。

鳥たちが人間に悪い影響を及ぼす危険があるという話が出ていました。

この子たちはどのように対応されていくのか・・・と悲しい思いで見ていました。

 

そのように大量発生する動物もいれば、絶滅してしまうような動物もいます。

今日は絶滅しそうな動物について調べてみました。

 

絶滅の恐れがある動物が「絶滅危惧種」と呼ばれています。

現段階で、地球上にいる動物の35%が絶滅危惧種とされています。3割以上なのでかなり大きいですね。

ちなみに、日本の絶滅危惧種の種類数は合計で、1409種類だそうです(2018年)。

植物もあわせると、3675種類が指定されています。

またその中に仲間入りした、2019年に日本の絶滅危惧種に追加された動食物は1種類です。

その一種類は鳥類の「トキ」です。

トキは今まで野生での絶滅が確認された「野生絶滅」という分類だったのですが、個体数が回復したので、近い将来に野生での絶滅の危険が極めて高いIA類という分類に変更となりました。

 

他の代表的な絶滅危惧種

ジュゴン、ラッコ、アオウミガメ、オオサンショウウオ、ツキノワグマ、ヤンバルクイナ、シマフクロウ、コウノトリ、イトウ、タガメ など

 

絶滅の原因

多くは、長い歴史での環境の変化や、生物の進化の影響、人の影響といわれています。

近年で最も重要視されているのは、人が必要以上に動物の世界に関わった事によって、絶滅するはずではなかった動物が絶滅しているという現象です。

具体的には森林伐採などを行って開発を進めることで、生息場所を失って絶滅するケースや、人が生活を営む事によって水などが汚染されて数が激減し絶滅するケース、毛皮や牙などが高値で取引される事から乱獲されて絶滅してしまったケース、人を襲う危険性がある事から過剰に殺されて絶滅に追いやられてしまったケース、本来、その土地にいないはずの動物を人が持ち込んだ事によって生態系が乱れて絶滅してしまったケースなど非常に多くの絶滅の原因が人の手によって引き起こされています。

 

現在は動物を守る為の様々な取り組みが成されてますが、更に多くの動物を守る為には多くの人々の協力を得る事が必要不可欠となりそうです。

私は動物が好きなので共存できる環境に協力をしていきたいです。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

来週もよろしくお願いいたします

お祭りとは

こんにちは。

火曜日担当の西藤です。

 

7月に入りますね!各地でお祭りが始まると思いますが、皆さんはお祭り好きですか?

私は大好きです。人ごみは嫌いですが雰囲気が好きなんです。

 

ちなみに現代ではお祭りは、楽しいイベントとして楽しまれています。

本当のお祭りはどのような意味で行われていたのでしょうか?

 

なので、今日はお祭りについて調べてみました。

 

お祭りの起源

お祭りは感謝や祈りを主とした目的として、神仏や祖先を奉る儀式だそうです。

世界で共通のようですが、日本においてのお祭りについて紹介します。

 

日本は昔から稲作や漁業で生活をしてきたので、農民は豊作を願い、漁師は大漁を願ったそうです。

今の時代と違い、昔は天災などの災害は神様によって引き起こされるものという考えがありました。

 

そこで昔の人々は、神様や祖先に対して供え物を奉り、災害を起こさないようにと願い、また豊作や大漁を合わせて祈願していたようです。

江戸時代あたりから、お祭りは娯楽として行われるようになったそうです。

 

現代では、娯楽から楽しいイベントになっています。花火や屋台、踊りなどが行われます。

 

調べてみると本来の意味が薄れつつあり、なんだかさみしい気持ちにもなりますね。

本来の意味は忘れずにお祭りを楽しみたいですね。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

来週もよろしくお願いいたします

三河の珍しい生き物

こんにちは。

火曜日担当の西藤です。

 

今日は、愛知県三河地区にしかいない生物についてお話しさせて頂きます。

ここ最近のニュースで見たのですが、三河地区にしかいないサンショウウオがいるそうです。

 

名前はミカワサンショウウオというそうです。

このサンショウウオは2017年に新種として確認され、絶滅危惧種に指定されているそうです。

 

なんとこの貴重なサンショウウオが碧南市の碧南海浜水族館で展示されています。

しかも、3匹展示されています。

 

どのような管理が適切なのかを慎重に見極めながら飼育をしているそうです。

昔読んだ小説で、サンショウウオは半分に切られても死なないという文が記憶に残っていますが、やはり住む環境が一番大切なのだと思いました。

 

生命力の強いサンショウウオですが、ミカワサンショウウオは小さくて可愛らしい姿です。

まだ写真でしか見ていませんが、近々見に行こうと思っています。

 

碧南海浜水族館は西尾市からも近いので、是非皆さんもお時間がある時に見に行ってみて下さいね。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

来週もよろしくお願いいたします

コーヒー

こんにちは。

火曜日担当の西藤です。

 

今日は、コーヒーについてお話しさせて頂きます。

日頃飲んでいるコーヒーですが、健康に役立つ成分が数多く含まれていることをご存知ですか?

 

脂肪燃焼に効果がある

運動を始めてから最初に使われるのは血液中の糖、そして肝臓に蓄えられているグリコーゲンです。

そのため、脂肪を燃焼し始めるまでに時間がかかってしまいます。

しかし、ここでコーヒーを飲めば脂肪を効率よく燃焼できるようになるそうです。

理由としては、コーヒーを飲むことで脂肪を分解するためのリパーゼという酵素の働きを活性化させるからです。

 

糖尿病の発症リスクを低下させる

海外の研究所の調査によって、生活習慣が原因の2型糖尿病を予防する効果がわかっているそうです。

コーヒーに含まれるクロロゲン酸によって血糖値を下げる効果が期待できるようで、予防に役立つとされています。

また、食事と一緒にコーヒーを摂ることで、食後の血糖値を最も抑えるそうです。

 

アンチエイジング効果

コーヒーに含まれるクロロゲン酸などのポリフェノールには抗酸化作用があるそうです。

抗酸化作用とは、体内の活性酸素を除去し、その増殖を抑える働きのことです。

活性酸素は身体を守るために必要なものではありますが、多すぎるとシミやシワ、たるみ肌などの原因になります。

特に40代以降は急激に活性酸素が増えます。

 

腸内の免疫力向上

私たちの免疫細胞のおよそ7割は腸に集まっているといわれているそうです。

腸は食べたものを消化吸収するだけでなく、細菌やウィルスなどから体を守る働きもありこれを腸管免疫といいます。

そのため、腸の免疫力を高めることが大切です。

コーヒーの香気成分にはこの腸管免疫を活性化させる働きがあるとされていて、風邪などの予防はもちろん、アレルギー症状の緩和などにも役に立つと考えられています。

 

普段なにげなく飲んでいるコーヒーかと思いますが、良い効果がたくさんあります。

適度な量で、健康になれる素敵な飲み物ですね。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

来週もよろしくお願いいたします