寒暖差アレルギー?

朝晩と日中の温度差が激しい気候が続いたため、体調を崩す人が多い様です。

 

世間では、寒暖差で起こる

『寒暖差アレルギー』に注意

とメディアでは注意喚起されています。

 

先週、季節の変わり目の体調変化に注意してくださいね。とお話しした直後に、話題になるとは思いませんでした(笑

 

寒暖差アレルギーと季節の変わり目の体調変化は、一見別物の様に思えますが、基本は同じです。

 

今回は、話題に上がった『寒暖差アレルギー』についてお話しします。

 

寒暖差アレルギーは、肌荒れ・鼻水・咳を伴う風邪に似た症状です。

 

季節・気候の変化で起こます。

今現在の気候より急激に気温が下がる、もしくは寒い場所に移動すること起こりやすくなります。

 

急激に環境が変わるので、それに合わせて体も作り替えます。

この時、大量の栄養が奪われます。

そして、寒さにより虚血が起こります。

 

血管が縮小し、血流の流れが乏しくなります。

すると、末端にあまり栄養が届きません。

 

栄養を受け取ることができない細胞は小さな刺激で破壊されます。

 

肌荒れが起き、普段なんともない弱いウィルスなどに反応し、鼻水や咳が出るようになります。

 

寒暖差アレルギーは

・気候の変化に対応することで栄養不足になる。

・冷え・乾燥でダメージを受ける。

ことが主な原因です。

 

 

対策は

・栄養補給をする。

・保温・保湿をする。

ことが大切です。

合わせて前回ブログを読んでくださいね!

季節の変わり目と体調

 

様々な変化(ストレス)により、体の作りは変わってしまいます。

 

ストレス耐性の強い体作りをしていきましょう!

軸足と利き足

みなさん、こんにちは。彩夏です!

今回のお話のテーマは「軸足と利き足について」です。

 

突然ですがみなさんは、片足でバランスを取ってくださいと言われたら、左右どちらの足を軸足にしますか?

あるいは、ボディコンバットにご参加いただいているみなさんにお聞きしますが、サイドキックを蹴りやすい方の足と蹴りにくい方の足があったりしませんか?

 

 

私はあります!

私は左足を軸にして片足立ちした方がバランスが取りやすいですし、右足でサイドキックを蹴る方が安定します。

 

手に対しては、よく「右利き」「左利き」という言葉を使うと思いますが、実は足にも「利き足」というものが存在します。

例えば、ボールを蹴りやすい方の足、後ろから突然押されたときに咄嗟に前に出る方の足などがあなたの利き足になります。

 

 

そして、利き足と反対の足のことを「軸足」「支持足」と言うのだとか。

右利きの人は9割方、右足が利き足になるそうです。

 

みなさんはどうでしたか?

ぜひ、自分の利き足がどちらなのかチェックしてみてください!

では、また来週!

 

レズミルズプログラム

こんにちは!徳田です。

 

前回のブログでもお伝えしました通り、スタジオレッスンの有料レッスン「ボディパンプ」「ボディコンバット」「ボディバランス」「ボディジャム」「レズミルズトーン」は10月から新しい音楽と新しい動きになりました!

 

この5つのプログラムは「レズミルズプログラム」と呼ばれ、全世界で楽しまれています。

 

コロナ禍でも全世界がつながるように、レズミルズではこれまで「UNITED(つながり)」をテーマにしてきました。

 

コロナ禍も一年以上経ち、これからは前を向いて進み続けようという意味の「UNSTOPPABLE」がテーマになりました。

どのプログラムもそれを感じられるような素晴らしい内容になっています!

 

またテレワークが進み、身体を動かす機会が減っています。

筋力低下によりケガにつながってしまうことを防ぐため、10月からの動きは全てのプログラムで「臀筋(お尻)」にフォーカスしています。

お尻の筋肉をたくさん使ってケガをしにくい身体をつくりましょう!

 

このように、レズミルズプログラムは参加者の健康を考えてつくられています。

 

一つの曲の中でも目的に合わせて動きが選択できるものもあるので、まだレズミルズプログラムに参加されたことがない方もぜひ一度体験してみてください!

 

 

季節の変わり目と体調

10月に入り、朝晩はだいぶ涼しくなりました。

季節の変化を感じますね。

季節の変わり目は、体も衣替えがあります。

夏には夏仕様に

秋には秋仕様に

もちろん冬仕様もあります。

 

春や秋のように過ごしやすい季節でも、その季節に合わせて体を調整しています。

 

春には花粉もあるので、それに耐えられる体に作り替えます。

この様に人は自然界の変化に大きく影響を受けます。

 

特に、夏の時期に体調が良くなかった人は、秋の気候は過ごしやすいな〜

 

と油断するのは禁物です。

体調不良は感じなくとも、完全に体が回復していないかもしれません。

 

季節が変化し、体の衣替えが起こると結構なエネルギーを消費します。

 

肌荒れや喉が痛かったり、鼻水が出たりなどの症状があれば、しっかり栄養補給をしなければいけません。

 

というのも、体の中の調整が行われると末端の皮膚や粘膜には栄養が届きにくくなるからです。

 

皮膚も粘膜も免疫の最初の砦です。

ウィルスや細菌が体に入らないようにしたいですよね?

 

食事は

ブドウ糖

タンパク質

を中心にビタミン・ミネラル(ビタミンC・Aオススメ)

を摂れると良いですね。

栄養はバランスが大切なので、どこか一つに偏りすぎても効果を発揮しません。

 

例えば、

一つの食材からタンパク質を摂取する。

確かに簡単に沢山のタンパク質を摂取することができますが、タンパク質を構成するアミノ酸は20種類あります。

 

一部のアミノ酸だけを沢山摂っても結局は排出されてしまいます。

 

なので、色々な食材から栄養を補給することが大切になります。

今はバランス調整されたサプリメントなんかもありますよ。

 

栄養補給の偏りがないように気をつけて、食事してくださいね。

季節の変わり目は、体調に気をつけましょう!

スモールステップとやる気の関係

みなさん、こんにちは。彩夏です!

今回のお話のテーマは「スモールステップとやる気について」です。

 

前回、腕立て1回でも、腹筋1回でも良いので、まずは1週間続けてみましょう!というお話をしたかと思いますが、実際に「やってみたよー!」という方はいらっしゃいますか?

そもそも、ロクサンに通ってくださっているみなさんには、もう既に運動習慣が身についているので、この目標のハードルが低すぎると感じられたかもしれません。

 

 

しかし、これまでに身についていない新しい習慣を獲得するためには、馬鹿馬鹿しいと感じるくらい低い目標から始めて、まずは毎日の成功体験を積み重ねていくことが重要です。

私たちには、たった1回でも目標通り、腕立てや腹筋を行うと、「せっかくだし、あと2~3回くらいはやってみようかな?」とついついやる気が出てしまう性質があるのだそうです。

 

その性質を上手く利用して、10回、20回と運動することができたら儲けものですし、本当に1回で運動を終えても、自分の決めた目標をしっかり実行できているので、自己嫌悪に陥ることもありません。

そんなことを繰り返しているうちに、その目標を実行することへの抵抗感が一切なくなり、その行動の習慣化が完了します。

 

 

習慣化さえできたら、もはやその行動は、何のやる気も必要なく続けられるようになるのです!

みなさんもスモールステップから始める習慣化、ぜひチャレンジしてみてください!

 

では、また来週!

 

ボディメイク始まっています!

こんにちは!徳田です。

 

愛知県の緊急事態宣言は今日までとなり、10月1日より通常営業となります。

 

平日20時以降のレッスンも1ヶ月ぶりに再開です!

レズミルズプログラムは10月より新しい動き、新しい音楽でレッスンを行いますので、一緒に楽しみましょう!!!

私たちもまた皆様とレッスンができることを楽しみにしております♡

 

さて!

コロナ禍が続き、気がつけば体重が増えてた・・・

なんてことになっていませんか?

そんなあなたにピッタリのプログラム「ボディメイク」が進行中です!

1ヶ月間スタッフのサポートを受けながら目標達成に向けて参加者皆でがんばりましょう!という企画です☆

毎年楽しみにしてくださる方や初めてご参加の方、続々と参加者が増えています!

スタッフも参加して一緒に目標達成を目指していますので、

今度こそ身体を変えたい!

トレーニングに刺激を入れたい!

という方、一緒にチャレンジしましょう!

 

10月3日(日)まで受付しております!

皆様のご参加をお待ちしております^^

習慣化のコツ

みなさん、こんにちは。彩夏です!

今回のお話のテーマは「習慣化のコツについて」です。

 

前回、ボディメイクイベントに参加し、目標を周りに宣言することで達成率が上がるよー!というお話をしましたが、もちろん宣言をしただけでは、目標を達成することはできません。

しっかり成果を出すためには、目標を達成するために毎日続けたいことや、気を付けたいことを習慣化する必要があります。

 

 

「そんなこと分かっているよー。その習慣化が難しいんだよー!」というあなたに向けて、今日は私が実際に試して習慣化すること成功した「習慣化のコツ」をご説明します。

それは、習慣化したいことのハードルをこれでもかというくらい下げることです!

 

 

習慣化を目指すにあたって、目標を立てている時はモチベーションが高いので、あれもやってこれもやって、あれにもこれにも気を付けて、という感じに欲張ってしまいがちです。

しかし、ハードルを高くしすぎてしまうと、習慣化は失敗します。

自分のモチベーション程、あてにならないものは無いです!笑

 

 

例えば、腕立てや腹筋を毎日続けたいなら、目標は腕立て1回、腹筋1回で良いのです!

「そんなんで痩せられるわけないだろう!」と思っているそこのあなた、騙されたと思ってまずは1週間やってみてください!人生変わりますよ!!!

なぜ、この程度の目標で良いのかはまた次回、ご説明します。

 

では、また来週!

YouTube最新動画☆

こんにちは!徳田です。

 

9月28日(火)、29日(水)は休館日となっております。

お間違えのないようご確認をお願い致します。

 

YouTubeに最新動画が出ています!

おうちでチョイトレ!西尾タウン編ではたくさん身体を動かしましたので、最新版ではストレッチポールで身体をリセットしましょう☆

 

 

24日(金)までストレッチポールもお得に購入できますので、この機会にぜひお求めください^^

 

次回投稿予定の動画も撮影中です♪

近々、うみ、徳田以外のメンバーが登場するかも??!!

お楽しみに!!

 

また、アスレチックジムでは、ロクサンのYouTubeに「こんな動画やって欲しいな~!」アンケート実施中です!

今までは皆さんがおうちで気軽に運動できるよう運動動画を中心にお届けしてきました。

もっとたくさんの方に観て楽しんでいただけるような動画にしていきたいと考えていますので、お気軽にアンケートへ記入してくださいね!

 

今までの動画の感想もお待ちしております~😁

“太い“の正体とは?

今日からボディメイクの申込みがスタートですね。

今年は参加人数に限りがあるみたいですよ。

早めに申込みしましょうね!

 

ボディメイクは結論から言うと絶対やった方が良いです。

良いことしかありません。

 

綺麗な体はアンチエイジングに繋がります。

外面や内面だけでなく、体の中まで良くなります。

内臓ですね。内臓が元気になればアンチエイジングも簡単です。

 

最高ですね!

良いボディメイクは骨格から綺麗にするのがオススメです。

 

もし、体のどこかに“太い“と感じる部分があるのであれば、自分自身にとって良い骨格の状態ではないかもしれません。

 

太くなっている部分には、3つのものが集まっています。

何かわかりますか?

 

⒈脂肪

これはなんとなくわかりますね。

 

⒉筋肉

筋肉が太い!と感じる人は意外に多いですね。

 

⒊浮腫み

むくみも太くなる原因です!どこが浮腫むかは体の歪み方で変わります。

 

上記3つが“太い“原因です。

筋肉と浮腫みでにより太くなるのは厄介です。

体脂肪を落としただけでは、細くなってくれないんですよね。

 

太くなりやすい部位は

・腕周り

・腰回り

・下半身

 

関節が詰まりやすく、血流(水分)が滞りやすい部位です。

筋肉と浮腫みは努力では中々解決しません。

原因は一人一人違うので、分析してみないとわからないというのが欠点です・・・

 

骨格調整が大切です!

逆に体脂肪は努力で改善できます。

食事と運動をしっかり管理しましょう!

 

“太い“部分をなんとかしたい!

という人は、パーソナルトレーナー伊藤までご相談ください。

骨格分析は無料で行いますので、この機会にご利用ください。

HPはこちら 👉 https://www.restore-kj.com/

63内で声を掛けてもらっても大丈夫です。

 

骨と骨の間いに正しいスペースがない。

すると空いているところに力を逃したり、余分に力が掛かったりしてしまいます。

 

その結果として、太くなるのです。

例えですが、骨盤・股関節が動かない。

替わりに膝関節がたくさん動いて太くなるわけです。

 

骨格を調整するのは一人では難しいので、ぜひご相談ください。

今年の秋はボディメイクでスッキリさせましょう!!

 

ボディメイク始まるよー!

みなさん、こんにちは。彩夏です!

今回のお話のテーマは「ボディメイク始まるよー!」です。

 

毎年恒例!ロクサンのボディメイクベント!

今年は夏ではなく、秋開催ということで「夏にダイエットし損ねたー」というあなたもまだ間に合いますよ!

 

 

脂肪を落とすため、筋肉量を増やすため、健康で引き締まった身体でいるために、トレーニングの習慣や身体をケアする習慣、食事の管理が大切だと分かってはいても、なかなか続けられなかったり、三日坊主になったりしてしまいますよね。

「よし、頑張ろう!やってやるぞー!!!」と決意した初日のモチベーションをずっとキープできる人はめったにいません。

 

 

そこで、オススメしたいのが、ボディメイクイベントへの参加です!

なぜかと言うと、「こうなりたい!」「こうなるぞ!」という目標を周りの人に宣言することで、目標を達成できる確率が上がるからです。

 

 

不言実行に憧れる方もいるかもしれませんが、周りに目標を宣言する有言実行の方が、自分が立てた目標に対する覚悟が強いので、達成率が上がるというデータがあるのだとか。

今回はカレンダーを貼り出して、自分が目標達成に向けて頑張れた日には〇、頑張れなかった日には×をつけるので、自分の頑張りや他の参加者の頑張りも一目瞭然のシステムになっています。(もちろん匿名、ニックネームです)

この秋はみんなで有言実行しちゃいましょう☆

 

では、また来週!

PAL SPORTS CLUB 6・3 BLOG