NEW FACE!!

 

皆さんこんにちは!木曜日担当の神谷です。今週もよろしくお願いいたします!

最近は朝晩の気温が下がり少しずつ秋の気配を感じますね。急な気温の変化も多いので、体調など崩されないようにお気をつけ下さい。

 

青山インストラクターのブログにもありましたが、今月からアスレチックジムに新しいスタッフが入りましたのでご紹介をさせて頂きます!
猪野(いの) まどか トレーナーです\(^^)/

IMG_3474 1
『はじめまして。スポーツジムで働くのは初めてで知らないことが多いのですが、誰よりも勉強し少しでも会員様のサポートが出来るように一生懸命頑張りますのでよろしくお願いします!宮崎出身なので九州の話などたくさんしましょう!』

アスレチックジムやスタジオでお見かけの際はぜひ声をおかけください^ ^

アスレチックに新しく加わったスタッフがもう1人いますので、来週またご紹介をさせて頂きます!
最近は新しいスタッフが入ることも多く、私自身とても刺激を貰います!新しいチームでより切磋琢磨しながら成長していけるといいなと感じます^ ^

のどがカラカラ

みなさん、こんにちは!水曜日担当の松山です。よろしくお願いします!

 

みなさんは朝起きた時に、のどが乾燥してカラカラだったという経験はありませんか?

実は、私はこの症状よくあるんです。これは、睡眠時に鼻ではなく、口で呼吸してしまっていることが原因のようなのですが、この口呼吸は、ものすごく身体に悪いらしいのです…。

 

そこで、今回のブログでは口呼吸のデメリットをお伝えしていこうと思います!そして、次回のブログで、鼻呼吸のメリットや、口呼吸から自然に鼻呼吸ができる身体へと、身体を変えていく方法などを紹介する予定です!

 

 

まずは、自分が普段から口呼吸をしてしまっているのかを判断するためのセルフチェックから!

□ 気が付くといつも口が開いている

□ 鼻が詰まりやすい

□ 口が乾きやすい

□ イビキをかきやすい

□ 口を閉じると苦しく感じる

□ 風邪をひきやすい

□ 朝起きた時に喉がカラカラになる

□ 口臭が気になる

 

 

 

上記の項目に1つでも当てはまる方は、呼吸をするときに口呼吸がメインになってしまっている可能性があります!また、当てはまる項目が多い方ほど、その傾向が強いということになります。

セルフチェックをしてみて、「この中の1つくらいなら、ほとんどの人たちに当てはまるのでは???」と思ったあなた!そうなんです!

実は、人間の大半が口呼吸をしてしまっているのが現状なのです。私たちは、身体の構造上、鼻と口の両方から呼吸をすることが可能です。しかし、哺乳類である私たち人間が口で呼吸をすることは、不自然なことで、人間以外の動物は、鼻呼吸しかしないんだそうです。

 

 

 

では、なぜ、人間だけが口呼吸をするようになってしまったのか。その答えは、人間が言葉を話す唯一の動物だからです。人間は、声を出しやすいようにのどが短くなっており、それによって、人間の体内では気道と食道の一部が交差されています。反対に、人間以外の動物は、気道と食道が別々に分かれているのです。

 

のどが短く、気道と食道の一部がつながっている、このことによって、人間は鼻でも口でも呼吸ができるようになったというわけです。しかし、口呼吸が身体に悪いということは最初にご説明しましたよね。

 

 

 

ここからは、口呼吸がもたらすデメリットを3つ(本当はもっとたくさんありますが、キリがないので代表的なものを3つ)ご紹介していきます!まず1つ目のデメリットは、のどを痛めたり、風邪を引きやすくなる、です。次に、口臭が臭くなる、さらに、虫歯になりやすい、と3つ続きます。

そして、これらはすべて、同じあることが原因で引き起こされる症状なのです。その原因とは、ズバリ、『口内の乾燥』です!!!だいたい想像できてました?笑

上記の3つのデメリットは、『口内の乾燥』によって、のどが傷ついたり、唾液が減ることで菌やウィルスが繁殖しやすくなることが原因なのです。

 

 

 

このように、口呼吸は身体に良くないことばかりなので、みなさんも私と一緒に鼻呼吸ができるように身体を変えていきましょう☆

次回のブログで、「鼻呼吸って、そんなに良いものなの?」「鼻呼吸ができるようになるためには、どうすればいいの?」といった疑問にお答えしていくつもりです!お楽しみに!!!

New!!

こんばんは青山です。

本日より新しいスタッフ&10月からの新しいタイムテーブルが張り出されています!

新しいスタッフについては詳しくは他のスタッフブログで紹介があるかと思います!(^^)!

10月からスタジオでも新しいインストラクターが4名もはいります!

さらに!

10月から新しいレスミルズプログラムの、ボディパンプとボディジャムにそれぞれ西藤と尾関がインストラクターデビューをします!

1

NEW!!なニュースばかりですね!

おかげさまで10月からのタイムテーブルは変更が多いですので必ずご確認くださいね!

スタジオにいつも参加されている方はもちろん、これからスタジオデビューをする方もぜひNEWインストラクター達のレッスンに参加してくださいね!(^^)!

アニマルセラピー

こんにちは。

日曜日担当の西藤瞳です。

今週もご覧いただきありがとうございます。

 

今日はアニマルセラピー(ペットセラピー)についてお話をしていきます。

みなさんはアニマルセラピーをご存知でしょうか?

 

アニマルセラピーとは、動物と触れ合うことでその人が持つストレスを軽減させたり、あるいは当人に自信を持たせたりといったことを通じて精神的な健康を回復させることができると考えられています。

とても歴史が深く紀元前から、また戦争が行われていたころ兵士の心を癒すために行われていたそうです。

 

○主なアニマルセラピーの効果

生理的な効果

•病気の回復、血液やコレステロール値の低下

•神経筋肉組織のリハビリ(主に乗馬療法)

心理的な効果

•リラックス、くつろぎ感を増し、不安を減らす

•責任感、心理的自立を促す

•達成感(主に乗馬療法)

社会的な効果

•人間関係を結ぶきっかけとなる

•集団のまとまり、協力関係の推進

•身体的、経済的な自立を促す(主に盲導犬、聴導犬)

 

などの効果があり、病院や介護施設などで取り入れられています。

他にも、猫カフェ、うさぎカフェなどの飲み物を飲みながら動物たちと触れ合えるところもあります。

この様なところは人間も癒されますし、行き場を失った動物たちの新しい居場所にもなっています。

そして人間を癒すためにアニマルセラピーで活躍する動物(主に犬)は人間に殺処分される寸前だった動物もいるようです。

こういうところで、動物が無償の愛や幸せを提供してくれることを感じられますね。

 

病院などの施設だけでなく、家で一緒に生活している動物がいる方は、その動物に癒されることも多いのではないでしょうか?

我が家にもいつも幸せを与えてくれる動物たちがたくさんいます。

今日はその中の文鳥の幸(こう)ちゃんをご紹介します。

 

IMG_1553IMG_1839 (003)

 

ふわふわでかなり気持ちいいです。

 

普段動物と接することのない方には、ぜひ猫カフェをおすすめします。

鳥の写真を見せておきながら説得力がありませんが、とても穏やかな時間が過ごせましたので気に入っています(猫アレルギーでも行きたくなるのです)。

名古屋にもありますのでぜひ行ってみてはいかがでしょうか。また譲渡活動も店舗によっては行っているようです。

 

話が膨らんでしまいましたね。最後までお読みいただきありがとうございました。

来週もよろしくお願いいたします。

沖縄&宮古島

土曜日担当の尾関です!よろしくお願いします☆

先日のお休みに、沖縄&宮古島に行ってまいりました!!!!

本島では観光とシュノーケリングをしてきました!

沖縄の海の綺麗さと言ったらもう。。。言葉では表現できないぐらい綺麗ですよね!

お魚が肉眼でも見えるぐらい透き通っていて、水がきらきら輝いていてもう最高ですよね!!

しかし!!それを上回ってきたのが宮古島でした!

今回私は、始めて宮古島に行きましたが、宮古島の雰囲気や海の綺麗さに心打たれました。

イムギャーマリンガーデンというところは、シュノーケリングに最適な場所で魚がたくさんいて、他のビーチより生きたサンゴが見ることが出来ました★

クマノミも見ることが出来ました!!!

潜っていても綺麗ですが、展望台から見る景色も最高でした!!

それがこちら↓

clip_image002

綺麗すぎて言葉が出ませんでした。

宮古島は海のイメージが強いかと思いますが、星空もすごいいんです!!!

天の川が肉眼でしっかりと見えて、流れ星もバンバン流れているような場所があるんです!この写真はプロの方に撮っていただきましたが、本当に肉眼でもこのぐらい見えるほどの星空でした。clip_image004

 また機会があれば、宮古島に行きたいと思います!!

太腿

こんばんは!

金曜日担当の一見です!よろしくお願い致します☆

 

今日から9月に入りましたね!

日中はまだまだ暑くて9月になったという実感がありませんね。

昨日勤務が終わって家に帰ったらとても涼しく、エアコンをつけなくても大丈夫なくらいでした。夜になると秋に近づいているなぁ~と感じます。

日中との気温の差が激しいので体調管理には気を付けてくださいね。

 

 

毎週木曜日にランニングをする!と自分の中で決めて行っていますが、先週は出来なかったので月曜日に家の近所を5kmゆったりランニングしました!

FullSizeRender

いつもアスレのトレッドミルで走っているので走り終わると太腿に疲れがきますが、久しぶりに地面をしっかり蹴って走ったので、その日は疲れがお尻にドッときました…!

やはり機会の上で走らされているのと自らしっかり走るのでは、使っている筋肉が全然違うなと実感しました(笑)

 

太腿といえば、9/1からのかわら版で青山インストラクターが「大腿四頭筋」について書いております。

大腿四頭筋の役割やトレーニング効果について載っていますので、ぜひそちらもご覧くださいね(^O^)♪