賑わうフロント前

皆様こんばんは!木曜担当の森です。
よろしくお願い致します。

本日は介護予防・認知症普及啓発イベントを館内で開催致しました!

フロント前ブースでは、血管年齢や脳年齢、骨密度の測定などを
別棟ホールでは、レッスン体験や宅配弁当の試食会などを行いました。

沢山のクラブ会員様や一般の方にもご来館いただき
とても賑わったイベントとなりました。

ご来場、ご参加された皆様ありがとうございました!

明日14日(金)は、フロント前にてPOLAのハンドケア
無料体験会開催です!(女性限定)

肌の乾燥や荒れも気になるこの季節
ちょっと癒されていきませんか?

皆様のご来館を心よりお待ちしております!

イベント!

みなさん、こんにちは!今現在上映中の『来る』というホラー映画を映画館で見るかどうかとても悩んでいる松山です。よろしくお願いします!

 

 

私は映画が好きで、特にジャンルへのこだわりなどはないのですが、定期的に映画館で映画を見たくなるのです。

つい最近は『ファンタステック・ビーストと黒の魔法使いの誕生』を映画館で見ました!

『来る』という映画は、『ぼぎわんが、来る』という小説を原作とした岡田准一主演によるホラー映画です。

もともと、この原作小説を知っており、「あの怖い小説が映画化されるのか!!!」と、かなり驚きました。

可能であれば、大人数でこの映画を見て、鑑賞後にわいわい感想を言い合いたいところなのですが、ホラー映画は好き嫌いが分かれるジャンルなので、一人でチャレンジしようかなとも思っております!

また、この映画を見たかどうかについては、ブログにてご報告いたします!笑

 

 

話は変わりまして、ここからは楽しいイベントのお知らせです!

みなさんは年始をどのように過ごされるご予定ですか?

 

 

まだ何をするか決めていないという方は是非ともロクサンへお越しください!

1月2日(水)から1月4日(金)までの3日間は特別営業という形で営業を開始しており、この3日間の間には、甘酒振る舞い(お菓子もあります)や、スタッフとツイスターゲームで対決(スタッフに勝利した方には景品があるかも)、おみくじを引いて豪華景品をゲットなど、楽しい催しものを開催しております!

詳しくは、玄関とアスレチックジムに置いてある『新年イベントお知らせ』の案内用紙をご覧ください!

ちなみに、毎年恒例でロクサンから届く年賀状がおみくじの抽選券代わりですので、おみくじ当日は年賀状を忘れずにご持参ください!

みなさんのご参加、お待ちしております☆☆☆

気持ち

こんばんは!火曜担当の加藤です。突然ですが、皆さんは自分の感情をコントロールできますか?僕はとても苦手なので感情のままに動いてしまうことが多いです。また、歳を重ねるにつれて更年期でイライラしたりとコントロールが難しくなることがあります。

そこで今日は気持ちをコントロールする方法を紹介します。今回はメタ認知というものを紹介したいと思います。メタ認知とは、『自分を客観視する』、『第三者の目で、自分を見る』ということです。どういうことかというと、「頭に血がのぼっているな」、「不安が湧いてきたぞ」、「足がソワソワしている」、「今、すねている」というように自分で自分を観察することです。

自分の体や心の状態を、そのまま言語化するということを、しつこいぐらい行えば、わりと短時間で気持ちを落ち着けることができます。野球のイチロー選手も、「自分の斜め上にはもう一人の自分がいて、その目で自分がしっかりと地に足がついているかどうか、ちゃんと見ていなければならない」ということを言っています。

しかし、怒りや不安は、発生してから数秒でピークに達します。そんなときに、自分を客観視することは非常に難しいですし、その努力自体がストレスになってしまいます。なので、ネガティブな感情になる前に1秒でも早くその感情に気づき、メタ認知で鎮火する技術が必要なのです。

その技術を磨くのに、輪ゴムを使う方法があります。手首に、輪ゴムを1本つけておき、ネガティブな感情に気付いたら、すかさずパチン!と手首に当てます。『ネガティブ感情』=『痛い』と、体に教え込むと反射的に、ネガティブ感情を感知できるようになってきます。

これを繰り返せば繰り返すほどネガティブな感情に、いち早く気づけるようになります。

自分の感情をコントロールすることは非常に難しいとは思いますが、みなさんもぜひメタ認知と輪ゴムを行って試してみましょう。

耳鳴り

こんにちは。

日曜日担当の西藤です。

今週もご覧いただきありがとうございます。

今日の我が子です。

IMG_9675

ふわふわな物で遊ぶ福ちゃんです。

 

今日は耳鳴りについてお話しさせていただきます。

 

耳鳴りは本人にしか聞こえない音で、加齢とともに自覚するようになることが多いです。

しかし耳鳴りの原因は、加齢によるものだけではありません。

高血圧や脳血管疾患などが原因のこともあります。

あまりにひどい場合は、耳鼻咽喉科で検査をしてもらいましょう。

病気が影響している場合の耳鳴りは、治癒すればなくなるそうです。

 

耳鳴りの原因

・ストレスを溜めている

・病気にかかっている

 

耳鳴りが伝える病気のサイン

耳鳴りは本来、命にかかわるものではありませんが、病気が原因のものは放置するわけにはいきません。

先程述べたように長引き、ひどい場合は以下の病気が疑われるかもしれません。

・メニエ-ル病

・突発性難聴

・老人性難聴

・自律神経失調症

・外耳道炎

・中耳炎

・鼓膜炎

・耳管機能不全

・聴神経腫瘍

・脳腫瘍、脳梗塞、脳出血

など

 

特に「キーン」という高い音がする場合は脳に何らかの異常が起こっている可能性があります。

老化や疲れの可能性もあれば、突発性難聴や脳の病気かもしれません。

自己判断だけに頼らず、続く場合は病院に行きましょう。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

来週もよろしくお願いいたします。

冷え

みなさんこんにちは☆

土曜日担当の尾関です☆

今日は女性に多い冷えについてお話したいとお思います。

夏場、暑さを感じると皮膚から熱を発散させるために、血管を広げて血流を増やし、体温を下げようとします。一方、皮膚が寒さを感じると、逆に血液が流れにくくなるよう血管をギュッと縮めて、皮膚の表面温度を低く保ち、体内の熱が外に放出されにくい状況を作り出します。

冷えへの対処法としては、

1.ストレッチをする

2.お腹を温める

3.身体を温める、飲み物・食べ物を食べる

4.有酸素運動をする

5.ぬるめのお風呂に長く浸かる

6.たんぱく質を多く摂取する

7.無酸素運動

などがあります!

冷えでお困りの方は試してみて下さいね☆

寒くなるようなので、体調管理をしっかりと強い身体作りをしていきましょうね☆

師走

みなさん、こんばんは!

金曜日担当の永谷です。

 

今年も残すところあと1ヵ月ですね。

師走に入り、クリスマスイベントや年末の大掃除、年始の準備など何かと忙しくなりますね。

 

今日はクリスマスに食べる定番ともいえるチキン、に合わせてお肉がテーマです!

 

普段、日常的に食べているお肉といえば、牛肉・豚肉・鶏肉になると思いますが、みなさんはどのお肉をよく召し上がりますか?

それぞれの栄養価をみてみましょう。

   肉     エネルギー  タンパク質  脂質  炭水化物

100gあたり           (kcal)                      (g)                     (g)                (g)

牛(もも)         140                       21.9                 4.9                0.4

牛(バラ)                  426                       12.8                39.4              0.3

豚(もも)                   128                       22.1                  3.6               0.2

豚(バラ)                  395                       14.4                 35.4             0.1

鶏(もも)                   127                        19.0                  5.0                0

鶏(ムネ)                  116                        23.3                 1.9               0.1

鶏(ささみ)               105                        23.0                 0.8                 0

参照:日本標準成分表 2015年

 

同じ量でも栄養価にはこれだけの違いがあります。

 

タンパク質の摂取はトレーニングをするみなさんにとって重要な栄養素となります。

バランスのよい食事をとるために、上の表を参考にして普段食べているお肉を選んでみてはいかがですか?

暖かさを求めて

皆様こんばんは!木曜担当の森です。
よろしくお願い致します。

冬ですし!と先日髪をバッサリ切りました。

フロントで「誰だかわからなかった」と2度見されるくらいには
私自身も見慣れておりません(笑)

シャンプーの楽さに感動し、セットに悪戦苦闘する今日この頃です。

さて、プロショップでは現在ミズノの「ブレスサーモ」を
期間限定販売中です!

体から発生する水分を吸収し発熱する保温素材ブレスサーモ。
インナーをはじめ、手袋やネックウォーマーなども取り揃えております。

今週末から訪れる寒波対策にもいかがでしょうか?

是非一度ご覧ください!

二日酔い対策!

みなさん、こんにちは!つい先日、久しぶりの飲み会で軽い二日酔いになってしまった松山です。よろしくお願いします!

 

 

2018年も残すところあと1ヶ月を切り、忘年会シーズンが始まろうとしていますね。
先日の飲み会では、たくさん飲んだわけではなかったのですが、睡眠不足などのコンディションの悪さが影響してか、翌朝なんとなーく身体がだるく、体調が優れませんでした。

そこで今回は、差し迫る忘年会シーズンに向けて、二日酔いに効く食べ物・飲み物をご紹介していきます!

 

 

まず、身体がだるく、吐き気や頭痛がある場合は、脱水やアルコールが分解される過程で生じるアセトアルデヒドが原因と思われます。

アルコールには利尿作用があるため、飲酒中にもかなりの水分が失われています。
脱水に対しては、水分の補給がもっとも大切です。

吸収されやすいスポーツドリンクやお茶、栄養補給も兼ねたお味噌汁などが効果的です。

アルコールが分解される時に生じる毒性の高い物質「アセトアルデヒド」には、しじみやゴマが効果的。
二日酔いにしじみのお味噌汁が良いことは、既にご存じの方も多いのでは?

 

 

次に、吐き気に加えて食欲不振や下痢などの症状がある場合は、胃酸過多が原因の可能性があります。

胃酸過多に効果的なものとしては、生姜が挙げられます。
すりおろして、お味噌汁やスープ、紅茶に入れたり、ハチミツを溶かしたお湯に一緒に入れるなど一手間を加えましょう!

 

 

さらに、ズキズキとする頭痛がある場合は、アルコールによって血管が拡張していることが原因とされます。

このズキズキ頭痛には、血管を収縮させる作用のあるコーヒー、緑茶、紅茶などのカフェインが効果的です。
また、牛乳に含まれるセロトニンにも血管収縮作用があり、果糖にも頭痛を治める効果がありますので、ハチミツ入りの温かいカフェオレはかなりおすすめです!

ただし、一度に大量に飲むと、反作用的に血管の拡張を誘発することもあり、頭痛が悪化する危険があります。
カップ2杯くらいまでをゆっくり飲むようにしてください。

二日酔い対策を完璧にして、忘年会シーズンを楽しく乗り切りましょう!

記憶力

 

こんにちは!火曜担当の加藤です。皆さんは記憶力に自信はありますか?僕は物覚えがあまりよくないので、色々と苦労してしまいます。また、今は自信があっても今後記憶力は落ちてしまうものです。

そこで今日は記憶力アップや維持に良いとされる食べ物を紹介していきたいと思います。

・ベリー類

目の疲労回復にも効果的なベリー類は、老化を防止してくれることで有名なポリフェノールが沢山含まれています。このポリフェノールの一種である「フラボノイド」という成分は認知力の低下を妨げてくれる働きがあるので、普段からベリー類を摂取する人としない人とでは認知力レベルの高さに違いがあると言われています。 
ベリー類の中でも特にブルーベリーは記憶力改善に効果が期待でき、まさに美容と健康に良い食材とされています。

・ほうれん草

意外かもしれませんが、ほうれん草はアルツハイマー病などに効果が期待できると言われている食材です。ほうれん草には、脳細胞の損傷を回復・修復してくれる「ルテイン」が多く含まれています。また、脳細胞の老化を防止してくれる抗酸化作用が強いので、脳の活性化にはかなり万能な食材です。
一日に摂取したいほうれん草の量はカップ一杯程度で、茹でたり炒めたりするよりも生で食べることをお勧めします。なぜなら、ほうれん草はデリケートな食材なので、熱を加えることによって効果的な栄養素が外に逃げてしまうからです。

・ナッツ類

ナッツ類も脳の記憶障害に効果的な抗酸化作用の働きがあります。クルミを一日に8個程度食べ続ければ、認知症になるリスクがかなり低下すると言われています。
クルミだけでなくアーモンドにも認知症の促進を遅らせる働きがあるので、おやつ感覚でナッツ類を適量取り入れましょう。
これらのナッツ類は良質な油を含んでいるので、肌の潤いにも効果的です。また、コレステロールを下げる働きがあるので体の健康維持にも役立ちます。

手軽に摂取しやすいものばかりですので、ぜひ取り入れてみてください!

乾燥肌

こんにちは。

日曜日担当の西藤です。

今週もご覧いただきありがとうございます。

今日の我が子はお休みです。

今日は最近、出会った可愛い子達です。

image

コザクラインコの雛鳥です。

 

これからの時期、外の寒さや、室内の暖房で肌が乾燥しやすくなってきます。

これからの時期のお肌に備えて、今日は肌の乾燥の防ぎ方についてです。

 

ほとんどの方は肌の乾燥には美容液や乳液をつけることが大切と思っているのではないでしょうか。

ですが一番大切なことは、お水を飲むことです。

冬場は汗もかきにくいですし、水分も夏ほど摂らないかと思います。

しかし肌のうるおいは、口から入り体内を循環する水分と密接な関係があります。

外からの保湿も大切ですが、体の中にも水分をしっかり補充し、効果的なケアを心がけましょう。

 

また朝起きた後の水分補給が特に大切です。

睡眠中は特に暑さを感じていなくても、コップ1杯分ほどの汗をかいています。

朝は体内に水分が少なくなっているため、起きたらすぐに水分を摂るようにしましょう。

起きてから飲むことで、血液がどろどろの状態を正常にしてくれます。

 

肌の乾燥を防いで、すこやかな肌を保つためにも、冬場もしっかり水分補給を心がけましょう。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

来週もよろしくお願いいたします。