「日常」カテゴリーアーカイブ

五月病

皆さんこんにちは!!

土曜日担当の尾関です☆よろしくお願い致します!!

休日気分が抜けない、なんとなくだるさを感じるといった、この時期特有の「五月病」で気分良く起きられない人も多いのではないでしょうか。
そこで、朝からスッキリ目覚めて、元気に1日を過ごすコツを今日はみなさんにお伝えします!!!!

もちろん朝一番にパルスポーツクラブ6.3で運動してもらうのが一番オススメなのですが、、、笑
東京ガス都市生活研究所が発表しているデータでは、朝のシャワー習慣が効果的であることが証明されているそうです。何もしない、コーヒーを飲む、シャワーを浴びる、という3つのグループに分けて、朝の疲労感を比べたところ何もしない人よりコーヒーを飲んでいる人は約2倍、シャワーを浴びている人は約3倍も疲労感が和らぎました。なんとシャワーはコーヒー以上に頭をスッキリさせることができるそうです。また、朝シャワーを浴びることで、出勤後のやる気が10%も違うことが明らかになっているみたいですよ!

〜朝シャワーの最適な浴び方〜
ポイントはお湯の温度です。40〜42℃とちょっと熱めのお湯を3〜5分間全身に浴びるのがべスト。体全体が刺激を受けて、自律神経が副交感神経から交感神経に切り替わりやすくなり、活動モードのスイッチが入るのです。だるくて起きられない時こそ、5分だけ早起きして朝シャワーを浴びてみましょう。心身ともに元気になるはずです。
明日から早速やってみたいと思います!!!

やられた方、ぜひ感想を教えてくださいね♡

輝きの日々へ

みなさん、こんばんは!

金曜日担当の永谷です。

 

館内にキラキラ輝くたくさんの写真!

みなさんはもう見ていらっしゃいますよね??

そう、ロクサンの日イベントでみなさんのキラキラしている写真を集めています!

image

僕のキラキラした瞬間は・・・??

高校野球です!!

今回はそのワンシーン!

どんな瞬間か当ててみてください…(*^_^*)

誰もが嬉しいあのシーンですよ!!

 

そんな野球でキラキラしていた時代から、舞台は変わり…。

今はロクサンでたくさん輝かせてもらっています!

ロクサンでの輝きをみなさんにも手にしてほしい…。

そのためのイベントが間もなくやってきます!

 

そう、「ボディメイク!!!」

今年は2ヵ月で輝く自分を手に入れる!

“Success Story”を創っていきます!!

スタッフとともにロクサンで輝いてみませんか??

 

申込は6月4日(火)~6月16日(日)までです。

痩せる、絞る、理想の体型になるための2ヵ月!

新しい自分、さらに競技・レッスンに打ち込む2ヵ月!

 

みなさんのご参加お待ちしております!!!

視線を感じます

皆様こんばんは!
木曜担当、湿気と汗と戦う森です。
よろしくお願い致します。

 

フロントから視線を右に移しますと
なにやら神々しい気配を感じる今日この頃。

何のことだろう??と思った方は
チェックインorチェックアウトをする際に視線を左側に
向けてみてくださいね。

 

ロクサンでは現在皆様のキラキラ輝くお写真を募集中です!!

というわけで、私も何かあるかなと写真フォルダを見返してみました。

お見せできるようなものがないなぁという中にも
なんだかんだ旅の思い出であったり、懐かしさを感じさせるものを
見つけて、やっぱり写真として残すことも大事だなと感じました。

皆様の素敵なお写真お待ちしております!!

 

そして
5月23日(木)は、フロント前にてPOLAのハンドケア
無料体験会開催です!(女性限定)

お時間のある方は是非お立ち寄りください。

皆様のご来館を心よりお待ちしております。

ピーマン☆

みなさん、こんにちは!先日大好物のピーマンの肉詰めを大量に作った松山です。よろしくお願いします。

 

 

なぜ大量に作ることになったのかと言うと、ピーマンの肉詰めがどうしても食べたくなり、ピーマンの値段がいつもより高いのにも関わらず買い溜めをして、翌日また別の用事があってスーパーに立ち寄ったところ、同じピーマンがなんと半額になっていたのです…

そこで何を思ったのか、安いのだからもう1袋買ってしまおう!!!(やけくそ)と思い立ち、ピーマンの肉詰めを大量に作った次第です。

みなさんも衝動買い(?)には気をつけましょう!笑

ピーマン

何はともあれ、大好物をたくさん食べられたので良しとします!

本当に何個でも食べられる気がします。笑

今日のブログでは、そんなピーマンの栄養素についてご紹介していきます☆

 

 

トマトなどと同じくナス科の仲間であるピーマンは、そのトマトの4倍ものビタミンCを含んでいます。

ビタミンCの含有量は野菜の中でトップクラスなんだとか。

免疫力を高め、風邪などのウイルスを撃退する作用があるカロテンの含有量も多く、積極的に食べたい野菜です。

ピーマンは油で炒めることで、栄養を逃がさずに苦みを和らげることができるので、油との相性も抜群です。

みなさんのオススメのピーマンを使ったレシピがあれば、ぜひ教えてくださいね!

ビタミンB群の続き

こんにちは。

火曜日担当の西藤です。

今日の我が家の子です。

IMG_0029

寝起きのエルちゃん♂です。

 

先週、ビタミンB群の4つについてお話しさせて頂きました。

今日は残りの4つについてお話させて頂きます。

残りのビタミンB群は、ナイアシン、パントテン酸、葉酸、ビオチン

です。

 

ナイアシン

野菜などの植物性食品や肉・魚などに含まれます。

糖質や脂質を燃やしてエネルギーをつくり出す時や、二日酔いの原因となるアルコールを分解する際に働きます。

また、皮膚や粘膜の健康維持を助けるほか、脳神経を正常に働かせる効果があります。

パントテン酸

あらゆる食品に含まれます。体内でエネルギーをつくり出したり、ストレスへの抵抗力をつけるために必要不可欠です。

また、動脈硬化を予防する効果も期待できます。全身の細胞で健康を維持するために働く大切な栄養素です。

葉酸

レバーや葉野菜などに多く含まれます。貧血を予防する物質として発見されたそうです。

細胞の生まれ変わりや、新しい赤血球をつくり出すために欠かせない栄養素です。

葉酸不足は貧血の原因になったり、妊娠初期の方の場合は胎児の神経障害の危険性が高まるそうです。

ビオチン

レバーなどの食品に多く含まれるほか、人間の腸内で善玉菌によってつくり出すこともできるビタミンです。

皮膚や髪の毛を健康に保ったり、筋肉痛をやわらげたりする効果があります。また、アトピー性皮膚炎の改善にも役立ちます。

 

ビタミンB群は、8種類のビタミンが助け合いながら、脳や神経、皮膚などを良い状態に保つ働きをしてくれます。

生活が不規則であったり、なかなか食事が摂れない方はサプリメントの摂取もオススメです。

肌荒れ改善のためにも私はサプリメント摂取を始めました!

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

来週もよろしくお願いいたします

皆さんこんばんは!!

土曜日担当の尾関です☆よろしくお願い致します!!

GWは皆さん楽しかったですか?ぜひ楽しかったお話たくさん聞かせてくださいね☆

最近私は、自宅で簡単にできるホワイトニングをしています!

まだあまり効果は感じていませんが、いつか白い歯が手に入ると信じて続けてみようかと思います!!

そもそも歯の汚れは、内部と外部からの原因があります。

歳をとると歯は白色から黄色に変色していきます。表面を覆っている半透明の白色物質である「エナメル質」が加齢に伴って摩耗し薄くなることが原因とされています。

外部からの原因としては、コーヒーやお茶などに含まれる色素が歯の表面に沈着する事で黄ばみに繋がります。

他にも、赤ワインやチョコ、ココア、タバコが良く知られていますが、バナナや大豆製品など意外な食べ物からも影響を受けやすいそうです。

対策としては、ホワイトニン用の歯磨き粉を使ったり、自宅で簡単に出来るホワイトニングを試してみたり、本当に真っ白な歯を手に入れたい方は歯医者に行ってホワイトニングの治療を受けてみてくださいね!

綺麗な白い歯を手に入れましょう☆

温度

みなさん、こんばんは!

金曜日担当の永谷です。

 

今日は久しぶりに気温が上がり、暑い日になりました。

関東地方では30℃近くまで気温が上昇していたそうですね。

 

先週出掛けた先でも暑かった記憶があります。

ついついソフトクリームを食べてしまいました!

そんな旅先で「ソフトクリームってアイスクリームとは何が違うのか?」という疑問に陥り、友人に質問してみたところあっさり流されてしまったので気になってしまいました(+_+)

みなさんは知っていますか??

 

調べるとアイスクリームは、「アイスクリーム」「アイスミルク」「ラクトアイス」に分類されるそうです。

それぞれの違いは、乳固形分と乳脂肪分の量により異なっています。

アイスクリーム>アイスミルク>ラクトアイス

の順で多いそうです。

 

肝心のソフトクリームとアイスクリームの違いは保管の温度の違いだそうです。

アイスクリームは作られてから-30度で固めて保管をします。

ソフトクリームは固める工程がなく、-5度~-7度くらいで保管をしているそうです。

固まっていない、柔らく、冷たいクリームが「ソフトクリーム」ということですね!

 

普段なかなか食べようと思わないソフトクリームでしたが、旅先に行くとついつい食べたくなってしまいますね!

僕が食べてソフトクリームは「ブルーベリー」です。友人は「黒ゴマ」「ラムネ」です。

王道の「バニラ」「抹茶」が好きな人もいらっしゃいますよね!

変わった味のソフトクリームを知っているよという方、ぜひ教えてください!

うっかり

皆様こんばんは!
木曜担当、健康診断の存在を忘れていて暴食に走った森です。
よろしくお願い致します。

 

すっかり忘れており、前日にひたすらむしゃむしゃしてました…。
結果はお察しな感じです。

ボディメイクも始まりますし、夏に向けてコソトレを開始する
タイミングか…!!

 

さてさてすっかり暖かくなり、Tシャツが映える季節がやってきましたね。

おや…? Tシャツ……??

 

今年も準備しております!ロクサンオリジナルTシャツ2019!!!

 

今年はどんなデザインか、お披露目をお待ちください☆

 

また、プロショップにて一部商品30%SALEを開催中です!

無くなり次第終了となりますので、お早目にどうぞ!

 

皆様のご来館を心よりお待ちしております。

あなたの好きなことは?

みなさん、こんにちは!健康診断で身長が少しだけ伸びていて、嬉しい気持ちになった松山です。よろしくお願いします!

 

 

26歳にもなって(正確にはまだ25歳ですが)、身長が伸びるとは思いませんでしたが、私は元々かなりの猫背だったので、ここ最近は普段から姿勢に気をつけたり、ストレッチポールに定期的に乗ったりしていて、その効果が出てきたのかなと思います。

日頃の小さな積み重ねが身体を少しずつ変えてくれるので、みなさんもダイエットにしろ身体づくりにしろ、すぐに結果が出ないことを嘆かずに地道に続けていきましょう!

 

 

話は変わりまして、みなさんには好きなことがありますか?

これまでに、自分が本当に好きなことに時間を使って人生を有意義にしましょう!というようなことをお伝えしたことがあったのですが、好きなことや趣味が無いという人はまず、それを見つけること自体がとても大変だと思います。

好きなことや没頭できることがある人、多趣味な人からは考えられないかもしれませんが、趣味が無い、自分の好きなことが分からないという人は案外多いのです。

自分の好きなことを見つけるということは、自分自身を知ること、自分の幸せを考えることにつながります。

みなさんも今一度、自分が本当に好きなことを見つけることで、自分を知るきっかけにしてみてください!

 

 

そして、その肝心な好きなことの見つけ方ですが、好きなことを見つけるための質問がまとめられたサイトや診断ができるものなどがネット上にはたくさんあります。

それらを活用してみるのも良いと思いますし、ほんの少しでも興味・関心があるものに触れてみる、子どもの頃に好きだったものやことに再度チャレンジしてみるのもお勧めです!

 

 

そして、これは私の個人的な意見なのですが、周りにいる方や仲の良い友人がハマっているものに自分も触れてみる、なんてことはどうでしょうか?

自分が全く知らない分野に手を出すのは勇気がいると思います。

友人や知り合いのハマっていることなら、その最初のハードルが低くなりますし、その方と出会わなかったら、自分が一生関わらない世界だったかもしれません。

 

 

その偶然の出会いが運命の出会いとなり、自分の本当に好きなことが見つかる可能性だってあります。

そう考えると、周りの方の好きなこと・ハマっていることを知ること、触れてみることにものすごくワクワクしませんか?

ぜひ、これならできそうだな!と思う自分が好きなことを見つけるための第一歩を踏み出してみてください☆

ビタミンB

こんにちは。

火曜日担当の西藤です。

今日の我が家の子です。

IMG_9815

母手作りのベッドで寝る翔ちゃんです。

 

先週、ビタミンCについてお話しさせて頂きました。

しかし私の肌には、さらにビタミンB群も一緒に摂ると良いよというアドバイスを頂きました。

なので、今回と来週はビタミンB群についてお話させて頂きます。

 

ビタミンB群は、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンB12、ナイアシン、パントテン酸、葉酸、ビオチン

の8種類のビタミンの総称です。

今日はこの中のビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンB12の4つをご紹介します。

 

ビタミンB1

玄米や小麦胚芽、オートミールなど未精製のものや、豚肉に多く含まれます。

糖質の代謝を助け、エネルギーをつくり出す働きをします。また、脳の中枢神経や手足の末梢神経、筋肉の機能を正常に保つ働きがあります。

ビタミンB2

レバーや納豆に多く含まれます。三大栄養素の代謝を促進してエネルギーをつくることを助けます。

脂質を燃焼させ、エネルギー代謝や細胞の新陳代謝を促し、皮膚や粘膜の機能維持や成長に関わるため、美容、発育に大切なビタミンといえます。

ビタミンB6

魚や肉などの動物性食品に豊富に含まれます。たんぱく質の分解・合成を助け、皮膚や粘膜の健康維持に働きます。

アレルギー症状や発作を抑え、免疫機能を維持する効果や、脂質の代謝を助ける効果もあります。

ホルモンのバランスを整える働きもあり、女性の味方となるビタミンです。

ビタミンB12

赤血球を生成する時に働く、造血のビタミンといわれています。貧血の予防や神経の働きに必要不可欠な栄養素です。

基本的には動物性食品にしか含まれないので、菜食主義の方は意識して摂取する必要があります。

 

ビタミンB群は、8種類のビタミンが助け合いながら、脳や神経、皮膚などを良い状態に保つ働きをしてくれますが、4つだけでも良い働きをしています。

残りの4つはまた来週紹介させて頂きますね。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

来週もよろしくお願いいたします